« うしろ、うしろー! | トップページ | 月末、期末、年度末! »

護衛艦しまかぜ、支那漁船と接触か?

Ddg172

ミサイル護衛艦「しまかぜ」(DDG172)。画像出典は、海上自衛隊オフィシャルサイト

 

 気になるニュースが入ってきた。昨夜、海上自衛隊のミサイル護衛艦「しまかぜ」が、シナ漁船と接触したらしい。詳細はまだ不明だが、漁船側に行方不明者等はない模様。

 「しまかぜ」は、「はたかぜ」型ミサイル護衛艦の2番艦。イージスシステム非搭載。「こんごう」型より一世代前のミサイル護衛艦(DDG)である。前甲板に装備した、スタンダード艦対空ミサイル用の単装ランチャーと、波除のための艦首ブルワークが特徴的。1番艦の「はたかぜ」は、ミサイル護衛艦「まや」(DDG179)の就役に伴い練習艦(TV3520)に艦種別が変更されている。「しまかぜ」も、「まや」型2番艦「はぐろ」が就役すれば、練習艦になる予定である。

|

« うしろ、うしろー! | トップページ | 月末、期末、年度末! »

ニュース」カテゴリの記事

海事・海保・海自」カテゴリの記事