« いよいよ明日、護衛艦「まや」引渡式・自衛艦旗授与式。 | トップページ | 明日は聖火がやってくる。 »

NYダウ、ついに2万ドル割れ!チャイニーズウィルスが、世界経済を殺す?!

 18日のNYダウは、寄付きから20,188㌦69㌣(▲1,048.69)といきなり1000㌦以上の下げ!今年4回目のサーキットブレーカーが発動する波乱の幕開け。「チャイニーズウィルス」(The Chinese Virus 武漢新型冠状病毒疫)の世界的大流行が信用不安を呼び、世界的な株安が止まらない!NYダウは、20,489㌦33㌣(▲748.05)まで戻したものの、長続きせず。逆に18,917㌦46㌣(▲2,319.92)まで下げ、19,000㌦を一時割った。終値は19,898㌦92㌣(▲1338.46)。その前日(17日)に上げた分(△1048.86)を全部吐き出し、終値で20,000㌦を割り込んだ。ドナルド・トランプ大統領が就任した直後ぐらいまで、株価が下がってしまった!他の指標、ナスダックもS&P500もマイナス。VIX指数は76.45(+0.15%)で相変わらず高い水準である。

 このままでは、シナ共産党支配下の武漢で発生した、「チャイニーズウィルス」(武漢新型冠状病毒疫)の影響で、世界経済そのものが崩壊しかねない。この事態を招いた、習近平の隠蔽とテドロスの忖度、許し難し!

※新型コロナウィルスについて、今後は「チャイニーズウィルス」と表記を統一します。

|

« いよいよ明日、護衛艦「まや」引渡式・自衛艦旗授与式。 | トップページ | 明日は聖火がやってくる。 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事