« NYダウ史上最大の反発!1.300ドルに迫る上げ。 | トップページ | FRB異例の金利0.5%下げ!NYダウ急降下!! »

NYダウは反発したが、日経平均は反落。

 1300ドル近い反発となったNYダウ。その流れを受けて始まった日本市場は、寄付きは21,651円99銭(△307.91)と続伸で始まり、上げ幅は一時375円まで広がったものの次第に縮小。昨日の終値を挟んだもみ合いに。前引けは21,335円20銭(△11.12)でかろうじてプラス。後場もわずかにプラスを維持していたのだが、13時を過ぎたあたりから下落に転じる。結局、大引け後の終値が今日の最安値で21,082円73銭(▲261.35)。21,000円台はキープしたものの、反落に終わった。昨日のうちに、黒田談話の効果が株価に織り込まれてしまったため、NYダウの大反発もそれほど投資家心理を動かさず、逆に2月の百貨店売り上げがインバウンドの減少で大幅に下がるなど、テドロス肺炎(武漢コロナウィルス肺炎)に関わる不安が大きく作用したと思われる。

 テドロス肺炎関連株では、ブイキューブが790円(△100)でストップ高。アイスタディも1,274円(△70)と好調だったが、それ以外は振るわずで概ねマイナスだった。オリエンタルランドは今日もなぜかプラスで続伸だった。

 

Photo_20200303172001

|

« NYダウ史上最大の反発!1.300ドルに迫る上げ。 | トップページ | FRB異例の金利0.5%下げ!NYダウ急降下!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事