« 訃報 藤原啓治さん死去。 | トップページ | 週末の過ごし方 »

ついにというか、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』も延期に。

 シナ共産党支配下の武漢で発生し、目下世界中で猛威を振るうチャイニーズウィルス(武漢新型冠状病毒疫)。その悪影響は広範囲に及んでいるが、映画興行にもすでに深刻な影響が出ている。3月ごろから順次封切予定だった、多くの映画が公開延期となり、いつ公開されるか予定も立たない有様。そんな中、今年6月27日から公開予定だった、『シン・エヴァンゲリオン』(こちら)も延期が決定。公開時期も未定に。参るよな、まったく。

Photo_20200418202601

 

 先日お亡くなりになった、映画監督・大林宣彦さんの追悼として、テレビで監督の出世作と言える『時をかける少女』を放送していたのだが、エンディングがカットされていた。この映画は、エンディングでみんなで歌うテーマソングが魅力なのに、それを削ってしまっては画竜点睛を欠くことおびただしい。こんな不完全な放送では、せっかくの追悼も価値半減だよ。

|

« 訃報 藤原啓治さん死去。 | トップページ | 週末の過ごし方 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

声優・アニメ監督・演出」カテゴリの記事