« 日本は休みでも、世界は | トップページ | あっという間に2万円割れ。 »

四月も終わり、日経平均20,000円台回復!

 29日のNYダウは、24,633㌦86㌣(△532.31)で大きく反発!実のところ、1~3月期のGDPが11年ぶりの低水準というバッドニュースがあったのだが、ギリヤド・サイエンスレムデシビルの治験が「良好!」というニュースや、経済再開への期待、FRBのパウエル議長の「あらゆる政策を講じる」と言う談話が追い風となって、株価を532㌦も押し上げた。他の指標、ナスダックもS&P500もプラスで、米国市場は健在である。

 日本市場も寄付きから好調で、いきなり20,105円68銭(△334.49)で2万円台回復!取引中に2万円台をつけたのは3月9日以来である。その後も上げ幅を広げ、一時は20,365円89銭(△594.70)と600円近く上げた。その後は利益確定の売りが入ってやや値を下げ、大引け後の終値は20,193円69銭(△422.50)。終値が20,000円を超えたのは、3月6日以来8週間ぶりである。

 四月も今日で終わり。来月の市場はどうなるかね?

 

Photo_20200430220401

|

« 日本は休みでも、世界は | トップページ | あっという間に2万円割れ。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事