« ここが、我慢のしどころ。 | トップページ | 明日は「昭和の日」 »

週明けの日経平均、大きく反発!

 先週末(4月24日)のNYダウは、終値23,775㌦27㌣(△260.01)で3日続伸。原油高とドナルド・トランプ大統領が4,840億㌦の追加対策を打ち出したことが好感され、一時は上げ幅が310㌦以上にもなった。

 米国市場の好調と、一部経済活動再開への期待から、週明けの日本市場は寄付き19,410円84銭(△148.84)と反発してスタート。順調に上げ幅を広げ、前引けは19,678円87銭(△416.87)。お昼には日銀から上限無く国債を購入するという発表があり、社債コマーシャルペーパーも積極的に買い取る旨発表があり、それが後場の追い風に。大引け寸前には19,819円06銭(△557.06)と20,000円まであと一歩まで上げる展開。終値は19,782円22銭(△521.22)。プラス2.71%だった。

Photo_20200427213801

コノハ博士とミミちゃん助手が、「社債」と「コマーシャルペーパー」について解説するのです。

|

« ここが、我慢のしどころ。 | トップページ | 明日は「昭和の日」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事