« 日経平均三日続落で、22000円割れ! | トップページ | NYダウは続伸、日経平均は反落。 »

日経平均猛反発で、1,051円爆上げ!

 前日、15日のNYダウは、チャイニーズウィルス(武漢新型冠状病毒)感染の再拡大やらデモ騒ぎへの懸念からか、大きく反落してスタート。一時、24,843㌦18㌣(▲762.36)と25,000㌦を割り込む展開。しかし、カリフォルニア州の感染拡大に鈍化の兆しが見えたことが好感され、少しずつ下げ幅を縮小。午後に入ってFRBから個別企業の社債を買い取る方針が発表され、中小企業向けの支援プログラム(中小企業のローンを「特別目的事業体」に付け替え、財務省から補てんするスキーム)の受付が始まるなど、対策が出そろったことで一気に株価が上昇!25,763㌦16㌣(△157.62)の続伸で取引を終えた。

 一方、日本市場は寄付きから21,912円29銭(△381.34)と大きく反発してスタート。昨日774円も急落した反動と、アメリカ市場の好調に刺激されたか、わずか5分で600円以上上げて22,000円台を回復!海運業と鉄鋼が買われ、22,100円から22,200円の間でもみ合いに。前引けは22,244円96銭(△714.01)で、この段階で昨日下げた分の株価をほぼ取り返した。

 後場に入ると、上げ幅は一気に200円以上広がり900円台に。その後もじりじり上げ幅を広げ、終わってみれば22,582円21銭(△1051.26)。プラス4.88%という急上昇ぶりだった。

Photo_20200616203301

|

« 日経平均三日続落で、22000円割れ! | トップページ | NYダウは続伸、日経平均は反落。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事