« あと一週間 | トップページ | 夏、近し・・・(まだ、梅雨だけど) »

全世界は、それを知らんと欲す。

 24日のNYダウは、26,000㌦を割り込み、25,445㌦94㌣(▲710.16)と大きく下げた。チャイニーズウィルスの再度の感染拡大がカリフォルニア州やフロリダ州で広がり過去最大!全米で1日の感染者数が36,000人という数字が、投資心理に冷や水を浴びせたようで、一時は下げ幅が859㌦まで広がるほどだった。

 アメリカ市場の冷え込みを受け、日本市場も寄付きから22,287円87銭(▲246.45)と続落でスタート。こちらも下げ幅最大で369円まで広がる厳しい展開。終値はやや戻したものの、22,259円79銭(▲274.53)で続落だった。

 昨日上場した3社の内、初値がつかなかった、コパ・コーポレーション(東証7989 実演販売関連事業)とフィーチャー(東証4052 画像認識ソフト開発)の2社だが、コパは寄付き5分で初値4,530円(公開価格2,000円)をつけた。終値は5,230円でストップ高という上々のでき。一方、フィーチャーは今日も値がつかず、買い気配2,751円(特)で終了。明日に持ち越しとなった。

 

Photo_20200625222201

 さて、本来なら6月26日公開予定だった、『それいけ!アパンマン ふわふわフワリーと雲の国』(公式サイト)は、チャイニーズウィルスの影響で公開が2021年夏まで延期となりました。

 すでに、『名探偵コナン 緋色の弾丸』(公式サイト)が、2021年春に延期。『映画しまじろう しまじろうとそらとぶふね』(公式サイト)も2021年春に延期となっている。

 目下、全世界の関心は、『シン・エヴァンゲリオン』(公式サイト)の公開日がいつになるかである。

 来年まで延期は止めてくれ!

Photo_20200625223101

|

« あと一週間 | トップページ | 夏、近し・・・(まだ、梅雨だけど) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

声優・アニメ監督・演出」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事