« 三峡ダムはどうなる? | トップページ | それでも待ってる、夏休み。 »

土用丑の日、株価もうなぎ上り?

 20日のNYダウは26,680㌦87㌣(△8.92)でわずかに反発。取引中は下げ幅が最大167㌦まで広がったり、反発して上げ幅が93㌦まで広がったりと、荒っぽい展開だった。一方、ナスダックは続伸で10,767.09ポイント(△263.90)を記録。6営業日ぶりに史上最高値を更新した。S&P500も続伸。ハイテク株のAmazon、Microsoft、テスラなどが好調で、ハイテク株の割合が高いナスダックが大きく上げた。

 米国市場、特にナスダックの好調ぶりを受けて、日本市場は寄付きから22,789円38銭(△71.90)で続伸でスタート。すぐに上げ幅は3ケタに伸び、前場で174円も上げる場面も。後場に入るとさらに上げ幅が広がり、今日の最高値である22,925円58銭(△208.10)を記録。23,000円台まであと一歩まで迫ったのだが、大引け寸前に利益確定の売りが入り、終値は22,884円22銭(△166.74)だった。

Photo_20200721225801

|

« 三峡ダムはどうなる? | トップページ | それでも待ってる、夏休み。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

声優・アニメ監督・演出」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事