« ナスダックも一休み | トップページ | さーって、今日の相場は・・・ »

ワクチンへの期待と感染再拡大の恐怖が、交互に市場を翻弄する。

 前日ブレーキがかかった米国市場だが、14日はNYダウが大きく続伸。終値は26,642㌦59㌣(△556.79)。一時は上げ幅を604㌦まで広げる勢いだった。ナスダックは反発して10,488.57ポイント(△97.73)。最高値更新はなかったが、再び上昇へ。S&P500も反発した。モデルナのワクチン治験で、被験者45人全員に中和抗体ができたというニュースが好感された。

 米国市場の復調を受けて、日本市場も反発!寄付きから22,817円91銭(△230.90)と大きく上げて、昨日下げた分(▲197.73)をあっさり回復。その後も上げ幅を広げ、大引け後の終値は22,945円50銭(△358.49)と23,000円近くまで上げた。日米ともに、武漢新型肺炎ウィルスに翻弄されてるなあ・・・

 

Photo_20200715222301

|

« ナスダックも一休み | トップページ | さーって、今日の相場は・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事