« 鳩山町で40.2度!気温も株価も急上昇!! | トップページ | 二日続けてすごい雷雨! »

東京はまだNYにはならないようだ。

 東京都におけるチャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の感染状況について。東京都の「新型コロナウイルス感染症対策サイト」の都内の最新感染動向によれば、8月12日現在、入院患者数は1,659人(前日比-51人)、うち重症患者数は21人(前日比-1人)。死者は0人とのことです。入院患者数は、ピークだったゴールデンウイークのころは3,000人弱。重傷者は同じくGW頃がピークで最大105人。それに比べると、少ないですね。入院患者が減少し始めたのは、ありがたいことです。これも、医療関係者の不断の努力のおかげです。本当に、ありがとうございます。このまま、入院患者数、重症者数ともに減少することを願います。

詳しくはこちら https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

 11日の米国市場は、NYダウ、ナスダック、S&P500ともにマイナス。NYダウは取引開始直後は170㌦ほど続伸でスタートし、一時上げ幅は363㌦も広がり、28,154㌦88㌣と28,000円台に乗せたのだが、その後チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)感染症に関する追加経済政策で共和民主両党の調整が難航と伝えられると急落し、27,686㌦91㌣(▲104.53)と8日ぶりに反落した。ナスダックは10,782.82ポイント(▲185.53)で三日続落。S&P500は3,333.69(▲26.78)で反落。
 一方日本市場は寄付きは22,747円44銭(▲2.80)でわずかに反落してスタート。立ち上がりは方向が定まらず、昨日の終値付近でのもみ合いになった。上げ幅124円から下げ幅79円の間で何度のジグザク上下したものの、次第にプラスに転じ終値は22,843円96銭(△93.72)で続伸だった。

 

 

 

|

« 鳩山町で40.2度!気温も株価も急上昇!! | トップページ | 二日続けてすごい雷雨! »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事