« 最近、よく笑うようになったと言われます。 | トップページ | 異常事態!東証システム障害で、朝から取引不能。 »

大統領、元気だけが取り柄ダス。

Photo_20200930210101

 無駄に元気なドナルド・トランプ合衆国大統領と、耄碌ぶりを露呈したバイデン候補。はっきり明暗は分かれた。今からでも遅くない、サンダース候補を呼び戻せ。

 29日の米国市場は、前日から一転して3指標とも反落!NYダウは27,452㌦66㌣(▲131.40)。ナスダックは11,085.24ポイント(▲32.27)、S&P500は3,335.47(▲16.13)だった。大統領選挙の第1回テレビ討論を控えて様子見。討論会の結果は、ご存じの通り。明日の株価にどう出るか注目だ。

 日本市場は寄付き23,478円85銭(▲60.25)で反落。一時下げ幅は102円まで広がったがその後下げ渋り。前引けは23,509円77銭(▲29.33)で、マイナスながらも底堅さを感じさせる展開だったが、後場に入って急落!大引けに向けて下げ幅がどんどん広がる嫌なパターン。大引け後の終値は、23,185円12銭(▲353.98)だった。

 9月も今日で終わり。先月末の株価23,139円76銭に比べて、45円ほど株高であった。来月はどうなるか、明日になってみないと分からないな。

|

« 最近、よく笑うようになったと言われます。 | トップページ | 異常事態!東証システム障害で、朝から取引不能。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事