« 10年目の告白。「尖閣諸島シナ漁船巡視船体当たり事件」菅直人の大罪! | トップページ | 夏期(7,8月)のマリンレジャー活動に伴う海難発生状況。ここにも、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の影響が・・・ »

連休明け米国市場、NYダウ28,000ドル割れ!

 レイバーデーを含む三連休明けの8日のNYダウは27,500㌦89㌣(▲632.42)と大きく下げ28,000㌦を大きく割り込んだ。それまで株高を牽引してきたIT・ハイテク関連株の下落が止まらず、電気自動車のテスラがマイナス21%と大きく下げたほか、AppleMicrosoftも大きく下げた。ハイテク株の比率が高いナスダックは10,847.69ポイント(▲465.44)でマイナス4.11%も下げた。S&P500も3,331.84(▲95.12)で続落。

 米国市場の下落の影響で、日本市場は反落。寄付きから22,966円89銭(▲307.24)と大きく下げあっさり23,000円を割り込み、昨日上げた分の184円も吐き出してしまった。その後も23,000円を挿んでのもみ合い。ただ、引けに向けて次第に下げ渋り、大引け後の終値は23,032円54銭(▲241.59)だった。

 

210 

210_20200909225501

画像は、令和2年台風10号に関わる災害派遣で、鹿児島県・十島村の住民の避難に当たる、陸上自衛隊西部方面隊所属のヘリコプター。(画像出典・統合幕僚監部https://www.mod.go.jp/js/Activity/Disaster_relief/0209_10th_typhoon.htm )。ありがとうございます。頼りにしています。

|

« 10年目の告白。「尖閣諸島シナ漁船巡視船体当たり事件」菅直人の大罪! | トップページ | 夏期(7,8月)のマリンレジャー活動に伴う海難発生状況。ここにも、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の影響が・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

防衛省・統合幕僚監部」カテゴリの記事

陸上自衛隊・帝国陸軍」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事

災害派遣」カテゴリの記事