« 明日は『鬼滅の刃』無限列車編の封切か。 | トップページ | 世間では、『鬼』がブームらしい。 »

シン・エヴァンゲリオン劇場版の公開が、来年1月23日に決定。

23

 チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の感染拡大による非常事態宣言の影響で、公開時期未定のまま延期になっていた、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が、来年令和3年1月23日に決定されたそうです。詳細こちらhttps://www.evangelion.co.jp/
 ちなみに、今日の東宝(東証9602)の株価は、4,475円(▲75)。マイナス1.64%でした。

 15日のNYダウは28,494㌦20㌣(▲19.80)。一時は28,181㌦54㌣(▲332.46)まで下げ幅を広げたが、持ち直して小幅の続落に収まった。ナスダックは11,713.87ポイント(▲54.85)、S&P500は3,483.34(▲5.33)。3指標そろって三日続落だった。

 日本市場は寄付き23,478円40銭(▲28.83)で続落スタート。それでも前場は一旦プラスになり、前引けは23,523円37銭(△16.14)。しかし、後場に入った直後から急落。一時下げ幅が124円まで広がった。大引け後の終値は23,410円63銭(▲96.60)だった。33業種中、「鉄鋼」と「証券・商品先物取引業」以外は全部マイナスだった。

 子会社の富山化学が「アビガン」の承認申請を出した、親会社の富士フィルム(東証4901)の終値は、5,466円(△134)。プラス2.51%だった。

 今日初上場の、アースインフィニティ(東証7692)は公開価格1,970円から買い気配のまま大きく値を上げるも取引成立せず。4,535円(特)で初値がつかぬまま初日を終えた。

|

« 明日は『鬼滅の刃』無限列車編の封切か。 | トップページ | 世間では、『鬼』がブームらしい。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

声優・アニメ監督・演出」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事