« 最新鋭護衛艦、その名は「くまの」(FFM-2)。 | トップページ | 護衛艦「くまの」の命名・進水式の画像(海上自衛隊オフィシャルサイトより) »

瀬戸内海の沈没事故、犠牲者が出なくて本当に良かった。

 昨日、19日の午後4時40分ごろ、香川県坂出市与島付近の瀬戸内海で発生した、海上タクシー(19トン)の沈没事故。修学旅行中の小学生52名と、引率の教師、ガイド、乗員5名の計62名が乗船していたが、全員無事救助。うち3名が低体温症と見られ救急搬送されたが、命に別条はなかったという。付近の漁船等が迅速に救助にあたったことと、子供たちが落ち着いて行動したことが幸いした模様。救助に当たられた皆様、ありがとうございました。

 19日の米国市場は3指標ともに反発。NYダウは29,483㌦23㌣(△44.81)、ナスダックは11,904.71ポイント(△103.11)、S&P500は3,581.87(△14.08)だった。

 一方、米国市場とは対照的に、日本市場は続落。一時は下げ幅が200円を超えた。大引け後の終値は、25,527円37銭(▲106.97)だった。先週末に比べて、トータルでは141円の株高。火曜日には29年五か月ぶりに26,014円62銭と26,000円台に乗せたものの、後が続かなかった。

Photo_20201120225401

おもしろかっこいいぜ!

|

« 最新鋭護衛艦、その名は「くまの」(FFM-2)。 | トップページ | 護衛艦「くまの」の命名・進水式の画像(海上自衛隊オフィシャルサイトより) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

海事・海保・海自」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事