« 令和二年大納会。31年ぶりの高値で、年内取引終了。 | トップページ | 一年の計はガンタンクにあり。 »

今年観た映画ベスト10(※個人の感想です!)

第1位 荒野のコトブキ飛行隊完全版

 文句なしにぶっちぎり良かった!これが今年のベストオブベスト!

Photo_20201231144001

第2位 劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 作品も勿論素晴らしかったが、鎮魂も込めて。

Photo_20201231144401

第3位 1917命をかけた伝令

 第1次大戦を描いた、実写映画。途切れないカメラワークと編集が秀逸。

第4位 劇場版『鬼滅の刃』無限列車編

 現在、興収1位でなお驀進中!説明不要だよね。

Photo_20201231144802

第5位 劇場版BEM BECOME HUMAN

 妖怪人間ベムのリメイク版。ベムの想いに涙する。

Bem_20201231145201

第6位 魔女見習いを探して

 「おジャ魔女どれみ」の続編(?)これもよかった。

Photo_20201231145601

第7位 ハイスクールフリート

 色々突っ込みどころはあるが、海軍ファンとしては無視できない。

第8位 ジョゼと虎と魚たち

第9位 えんとつ町のプペル

 恐るべき、イマジネーション!

第10位 ゴブリンスレイヤーGOBLINS CR

 以上。今年封切られた作品では、これがベスト10ですね。

 

 一方、残念だった作品は

劇場版メイドインアビス・深き魂の黎明

 とにかく、後味が悪い!

君は彼方

 過去の映画のコピペみたいになってしまって残念。

ミッドウェイ

 戦闘シーンは大迫力だったが、日本側の描き方がどうも…

ロボコン

 金返せ!

 

 さて、来年はどんな映画と出会えるか?注目はやはり、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)のせいで公開が延期になった、『シン・エヴァンゲリオン』と、『名探偵コナン緋色の弾丸』ですかね。

23_20201231151601

 

閑話休題

 30日の米国市場。NYダウは30,409㌦56㌣(△73.89)で史上最高値を更新!ナスダックは12,870.00ポイント(△19.78)、S&P500は3732.04(△5.00)で、3指標とも反発だった。

 

 

 

|

« 令和二年大納会。31年ぶりの高値で、年内取引終了。 | トップページ | 一年の計はガンタンクにあり。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

声優・アニメ監督・演出」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事

京都アニメーション」カテゴリの記事