« フランス海軍フリゲート「プレリアル」、北朝鮮の瀬取り監視に参加。 | トップページ | 悲報。航空自衛官(20代、2等空尉)が、米国で訓練中事故死。 »

30,000円の攻防

 18日の米国市場は、3指標ともマイナス。NYダウは31,493㌦34㌣(▲119.68)で4日ぶりの反落。ナスダックは13,865.35ポイント(▲100.13)で3日続落。S&P500も3,913.97(▲17.36)で三日続落。これまで最高値更新を続けていたNYダウも、マイナスに。

 米国市場の下落ぶりを見て、日本市場も寄り付き29,970円59銭(▲265.50)と大きく下落。30,000円を割り込んだ。その後は30,000円前後でもみ合い。29,847円まで下がる場面も。それでも大引けに向けて持ち直し。終値は30,017円92銭(▲218.17)で、かろうじて30,000円台をキープした。

 新規上場が1件あり。企業のデジタルマーケティングをサポートする、WACUL(ワカル 東証マザーズ4173)。しかし、今日は売買成立せず。買気配のまま、2,415円(特)で上場初日を終えた。

 今週は、月曜に30,000円台を実に30年半ぶりに回復。火曜には取引中に30,714円を記録するなど、このまま31,000円まで一気に行くかと思われたが、さすがに利食いの売りが入って足踏み。さて、来週はどうなるか?

 

Photo_20210219222801

こ、こわい・・・

|

« フランス海軍フリゲート「プレリアル」、北朝鮮の瀬取り監視に参加。 | トップページ | 悲報。航空自衛官(20代、2等空尉)が、米国で訓練中事故死。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事