« オリンピック野球準々決勝、日本代表チームが米国代表にサヨナラ勝ち!! | トップページ | 1時間ごとに、シャワーを浴びたい気分。 »

2021年8月 3日 (火)

静岡県熱海市で発生した土石流災害から1か月。人災の責任、厳しく追及せよ。

 今年最悪の人災となりそうな(まだ残り5カ月あるので、確定ではない)、静岡県熱海市で発生した土石流災害。盛土業者、土地所有者、開発業者、許可を出した行政側の熱海市、静岡県、熱海市長と静岡県知事個人の責任等、厳しく追及されるべき。でなければ、犠牲者に相済まぬ。

 事故発生直後より、静岡県知事の災害派遣要請により出動していた自衛隊は、去る7月31日12:00をもって活動を終了。静岡県知事より、災害派遣撤収要請があったため。本当は、このまま残って原因追及にもあたってほしい。静岡県と熱海市が事故の当事者らしい疑いがあり、自治体主導の原因究明には信用できない部分があるので。自衛隊の本来の任務からは外れるため、無理なお願いはできませんが。

 約1か月の期間中、陸自第34普通科連隊(板妻)、第32普通科連隊(大宮)、第1戦車大隊(駒門、いずれも第1師団隷下)、航空自衛隊中部航空警戒管制団(入間)、第3輸送航空隊(美保)、第3術科学校(芦屋)等から人員機材が動員され、延べ人数で約23,000人(うち、被災現場には約9,700人)が展開。人力による捜索救助、機械力による捜索救助、全天候型ドローンによる情報収集、災害救助犬(延べ約50頭)による捜索、重機を用いた道路開啓等に従事した。

 また、陸自東部方面隊航空隊(立川)のUH-1ヘリコプターによる、現場捜索と映像中継も行われた(延べ約40機)。詳細はhttps://www.mod.go.jp/js/Press/press2021/press_pdf/p20210731_01.pdf

 自衛隊員の皆様、厳しい現場での作業、本当にありがとうございました。

 一方、自衛隊、消防、警察、海上保安庁、地元自治体、消防団など懸命の捜索の結果、残念ながら今日までに22人の死亡を確認。犠牲となられた方々のご冥福を祈るとともに、残された家族友人知人の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。まだ5名、行方不明の方がおられるとのことで、一日も早く発見され、ご家族の元に戻られるよう願います。

Photo_20210803230901

 

閑話休題

 2日のNYダウは34,838㌦16㌣(▲97.31)で続落。ナスダックは14,681.06㌽(△8.39)で、わずかに反発。S&P500は4,387.16(▲8.10)だった。

 今日の日本市場は、昨日の反動か寄付きから27,580円03銭(▲200.99)と反落スタート。冴えない動きで、大引け後の終値は27,641円83銭(▲139.19)だった。

|

« オリンピック野球準々決勝、日本代表チームが米国代表にサヨナラ勝ち!! | トップページ | 1時間ごとに、シャワーを浴びたい気分。 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

海事・海保・海自」カテゴリの記事

防衛省・統合幕僚監部」カテゴリの記事

航空宇宙・航空自衛隊・米空軍」カテゴリの記事

陸上自衛隊・帝国陸軍」カテゴリの記事

株価 日経平均」カテゴリの記事

災害派遣」カテゴリの記事

マウス絵」カテゴリの記事