アニメ・コミック

魔法少女は、いつから不幸な職業になったのか?

職業かどうかはともかく…

ミンキーモモが、交通事故で死んだときに、不幸の種は蒔かれたと思われる。
普段と違うこと(モモの場合は、普通に登校して授業を受け、その帰りに)をすると、主人公でも死ぬという「死亡フラグ」のはしりでもあった。前番組の『戦国魔人ゴーショーグン』では、主要キャラは敵も味方も誰も死ななかったのに…(ネオ・ネロス除く)


Photo_2
(18歳、アダルトタッチのミンキーモモ・・・あれ?)

それから約30年後、蒔かれた種はついに顕在化する!
巴マミさんが、あんなことになることで…

Photo
(マミさん、逃げて!!

その後は御承知の通りで、「ゆゆゆ」こと『結城友奈は勇者である』では、友人は死ぬは、記憶はなくなるは、身体(機能)欠損やら不幸のてんこ盛り!すっかり、不幸になるのが定番化してしまった。恐ろしいshock

で、新番組の『魔法少女特殊戦あすか』(こちら)であるが、第1話を観た感想はというと、「ゆゆゆ」と『GUNSLINGER GIRL』を合わせたような感じ。こりゃもう、どっちに転んでも不幸な結末しか思い浮かばない。なんとか、後味の悪くない最終回を迎えてほしいものだが…


Photo
(あと、見た目の可愛さに騙されてはいけない」)

|

ぼうや、よいこだねんねしな…訃報、市原悦子さん死去。

Photo
(『君の名は。』の宮水一葉。名演でした)


 女優で声優の市原悦子さんが、今月12日にお亡くなりになりました。享年82歳。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 俳優としては、『家政婦は見た』シリーズ等多くの当たり役がありました。声優やナレーションとしては、やはり『まんが日本昔ばなし』が代表作かと。本当に残念です。


Photo_2
(こちらは『太陽の王子ホルスの大冒険』のヒロイン、ヒルダ。光と影、二つに割かれ揺れ動く複雑な心情を熱演)


|

耳をすませば、海がきこえる。

天沢聖司くんの声は、高橋一生さんだったのか。
高橋さんも、今やすっかり売れっ子俳優だよね。

それにしても…近藤喜文監督の急逝が悔やまれます。

Umigakikoeru
(「海がきこえる」の武藤里伽子。めんどくさい子というイメージが…)


|

SSSS.GRIDMAN

あの怪獣にデザインには、往年の円谷怪獣の特徴が随所に見られる。
第1話の出来、なかなか良かった。もっとも、1話から躓くようでは話にならんが。

しかし、円谷プロが本格的なテレビアニメやるのって、『ザ☆ウルトラマン』以来か?(←アニメ制作は、日本サンライズ。富野喜幸監督や高橋良輔監督も変名でコンテ切ってたらしい)

|

逝く年平成三十年。 亡き人々を偲んで

 今年も多数の訃報に接しました。有為な人材、他に代え難い才能が失われたのは、大変残念なことでした。黒塗りの歴史事項の一部を振り返り、あらためて故人の冥福をお祈りしたいと思います。

大野誠さん 3月3日没。享年51歳
 ミュージシャンで作曲家。大地土子(だいちとこ)名義で、『おじゃる丸』の主題歌など担当。

高畑勲監督 4月5日没。享年82歳
 アニメ界の巨匠。その一語に尽きる

石塚運昇さん 8月13日没。享年67歳
 オーキド博士やジェットの声を担当。ヨブ・トリューニヒト役も。

さくらももこ先生 8月15日没 享年53歳
 『ちびまる子ちゃん』や『コジコジ』の作者。まだこれからなのに

麻生美代子さん 8月25日没。享年92歳
 『サザエさん』の磯野フネ役を長年務められた超ベテラン声優。

辻谷耕史さん 10月17日没。享年56歳
 あまりにも急すぎる。


Photo
http://kuro-neko-kuro.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-23bb.html


Photo_2

http://kuro-neko-kuro.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-e72c.html


Photo_3
http://kuro-neko-kuro.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-f811.html


Photo_4

http://kuro-neko-kuro.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-1052.html

Photo_5

http://kuro-neko-kuro.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-f5e7.html

|

マンガ『ちびまる子ちゃん』17巻(最終巻)、明日発売予定。

 8月にお亡くなりになったまんが家、さくらももこ先生の代表作である『ちびまる子ちゃん』の最終巻である17巻が、明日25日に発売される。マンガとしての『ちびまる子ちゃん』は、これで完結となる。さみしいですねweep

Photo
(「…じゃあね、あたしゃいくよ」  早すぎますよ、せんせい)


|

サイコ・フレームのいきつく先には、何がある?!

公開中の映画、『機動戦士ガンダムNT』(ナラティブ)を観てきた。

例によってネタバレはマナー違反になるので、感想を短めに。

もし、サイコフレームが人の意思(遺志も含む)を吸い取るばかりか、魂さえも取り込むというならば、その行きつく先には・・・

Photo


・・・第六文明人は、実は宇宙世紀の人間(地球人)でしたというオチは、やめてほしい。


|

連載50周年!『ゴルゴ13』

 小学館ビッグコミック誌に連載中の劇画『ゴルゴ13』が、24日発売号で50周年を迎える。
 連載開始の昭和43年は、まだ冷戦酣のころ。以来50年、単行本は最新刊191巻(!)が、24日に発売予定。

Photo


|

辻谷耕史さん急死。

 声優・音響監督の辻谷耕史さんが、17日脳梗塞で急死されたそうです。享年56!若過ぎる最期に言葉もありません。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。


 それにしても…訃報が多いな、今年は。


Photo
(※「風穴!」 『犬夜叉』の弥勒のつもりなんですけど…こんな下手な絵じゃ、供養にならない)


|

嗚呼、また訃報。

 またも訃報、これで何件目だろう・・・・

 ギネス級ご長寿アニメ『サザエさん』で、サザエの母「フネ」さん役を長年務められた声優・ナレーターの麻生美代子さんが、先月25日に老衰でお亡くなりになったそうです。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 昭和の生き証人が、また一人。寂しいねweep


Photo
(※『アルプスの少女ハイジ』のロッテンマイヤーさん。他に『和風総本家』の初代ナレーションなど、幅広く活躍されておられました。特に好きなのは、やっぱりロッテンマイヤーさんですね。最初はえらいとんがった人でしたが、最終回ではずいぶん丸くなっていました。シリーズものでは、そういう変化もみどころ。カルピス劇場(→世界名作劇場)、懐かしいな。裏番組が『宇宙戦艦ヤマト』だったのも、今となっては、何もかも皆懐かしい)


|

より以前の記事一覧