ニュース

アパマンガス抜き大爆発?!わけわからん…

 昨日、札幌市豊平区で発生したビル爆発事件(←北海道警は事故ではなく事件として対応する方針)。火元(爆心地)の不動産仲介業者が入っていた建物は原型をとどめないほど崩壊、隣接する居酒屋は完全につぶれている。爆発当時居酒屋は営業中で、けが人が出たそうだが奇跡的に今のところ死者はなし。現場の惨状からすると、死者が出なかったのは本当に奇跡だ。
 事件の原因はまだ捜査中だが、不動産仲介業者(全国チェーンでCMも打っている有名店らしい)が大量のスプレー缶のガス抜きを行っていて、そのガスが爆発したらしい。間抜けというかなんというか、恐ろしい話だ。

|

2025年万国博覧会は大阪に。

 過去の沖縄海洋博つくば花博愛知も、一度も行ってなかったな。2025年は、大阪まで行ってみるか。

Photo


|

盛岡で初雪

 ついにというかやっとというか、本州でも初雪を観測。11月ももう残り10日を切って、いよいよ師走も近い。冬はそこまでやってきてるのだsnow

Photo


|

衝撃!会長逮捕!!

「がーん!!」じゃなくて、「ゴーン!!」だね。


Photo


|

自己責任論のバカらしさ。

 入山届無しで山に登り、立入禁止の危険地帯に警告無視して立ち入って遭難した人間を、「英雄」とは言わない。「バカ」と言うのだ!

 責任能力の無い奴に、自己責任を問うても無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄アー!!!

Photo


|

英雄の条件

Photo


 命がけで真実を報道するジャーナリストには、英雄と呼ばれる資格がある。節を枉げずに惨殺されたらしいサウジアラビアのジャーナリストカショギ氏は、英雄と呼ばれてもよいと思う。

 翻って、自称韓国人ウマルさんはどうか?例の「韓国人ウマル」発言に関して、脅され命の危険があったために、ああ言わざるを得なかったという趣旨の説明をしたらしい。
 誰しも命は惜しい。脅迫状態では仕方ないという面は否定できない。ただ、これで「」(この人物は本当はどこの国の誰なのか、私には分からない)は、「命がけで真実を報道するジャーナリスト」ではないことはハッキリした。今後、もしまた性懲りもなく危険地帯に赴いてルポを送ってきても、受け取る側に「またテロリストに言わされてんじゃね?」と予断を持たれるようでは、ジャーナリスト稼業は成り立たないだろう。


 日本シリーズ第2戦、広島が5-1で勝利!


|

ウマルさんはどこに「帰国」するのだろう?

 自称ウマルさんが解放されたことは喜ばしい。正直、もう殺された可能性も考えていたので、生きて解放されたのは誠にめでたいのだが・・・。
 生きて解放された以上、どうしてもあの「韓国人ウマル」という発言の真意を、問い質さなければならない。このままうやむやにしてはならないぞ!

|

「ジュリ~~!!」(by寺内きん)

 歌手の沢田研二さんが、カーネル・サンダースになっていて驚いた!


Photo
(※画像は本文とは関係ありません)


|

築地元市場のネズミ拡散問題。

 我ながら幼稚な思い付きなのだが、付近の保健所や動物愛護センターで「保護」されている(実際は殺処分を待っている)ネコを総動員して、場内のネズミの掃討を図ると同時に、予想されるネズミの逃走経路上に重点配備して退路を断てばよろしいのではないかと・・・無理だよな、ネコに仕事させるなんてcat


Photo


|

飯能にムーミンテーマパークが一部完成。来月開業予定。

 埼玉県飯能市に、ムーミンをテーマにした施設「メッツア」(metsä)の一部が完成。来月9日に開業するという。
 メッツアとは、フィンランドの言葉で「森」。9日に先行開業するのは「メッツアビレッジ」で、北欧の工芸品や雑貨を購入したり、北欧料理を楽しめるらしい。
 メインの「ムーミンバレーパーク」は来年3月16日開業予定。

詳しくはこちら→https://metsa-hanno.com/

Photo
(※我々の世代にとって、ムーミンと言えばこのスナフキンの歌。作詞は井上ひさしさんだそうな)


|

より以前の記事一覧