日記・コラム・つぶやき

としまえんど

 いよいよ明日、令和2年8月31日、「としまえん」が94年の歴史に幕を下ろす。

 大正十五年に「練馬城址 豊島園」として開園。爾来、昭和、平成、令和まで続いた歴史ある遊園地。さみしいです。

Photo_20200830232701

|

八月、最後の週末・・・

Photo_20200829202901 

Photo_20200829203001

|

「2020譲らない夏」令和2年度夏期埼玉県高等学校野球大会。狭山ヶ丘高校、優勝おめでとう!

2020_20200823221101

 チャイニーズウィルス(武漢肺炎新型コロナウィルス)で大幅な変更を強いられた、球児たちの夏。代替として埼玉県で実施された、「令和2年度埼玉県高等学校野球大会」の決勝戦が、メットライフドーム球場(旧称・西武ドーム)で開催され、狭山ヶ丘が5-2で昌平を下し、見事優勝しました。

 優勝した狭山ヶ丘、おめでとうございます!

 惜しくも準優勝の昌平、よく頑張った、感動した!

|

Tik Tok が若者に人気?!めざましテレビは、自分で自分の目を潰したのか?

Photo_20200820230901

めつぶしくん

 フジテレビは、今アメリカで何が起きてるか理解してるのだろうか?チャイナに対するドナルド・トランプ大統領の一連の動きを知らないのか?目を覚ませ!

 

 19日の米国市場は、主要3指数ともマイナスに!NYダウは27,692㌦88㌣(▲85.19)で三日続落。最高値更新中だったナスダックは、11,146.46ポイント(▲64.38)で反落。前日に半年ぶりに最高値更新のS&P500も3,374.85(▲14.93)で反落した。

 日本市場は寄付きから23,003円58銭(▲107.03)で反落してスタート。23,000円前後でのもみ合いから次第に下げ幅が拡大。23,000円を大きく割り込み、22,880円62銭(▲229.99)で引けた。

|

お盆休みも終わりだ。

明日から8月も後半戦、しまっていこう!

Photo_20200816225701

|

二日続けてすごい雷雨!

Photo_20200813222101

 昨日に続き、今日も午後から凄まじい雷雨。地元でも落雷で火災が発生したらしい。くわばら、くわばら。

 

 12日のNYダウは27,976㌦84㌣(△289.93)で反発。チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)のワクチン開発中のファイザー製薬によるワクチン治験で、抗体量が増えたとのニュースが好感され、景気敏感株を中心に買いが入ったほか、ここ二日ほど利益確定の売りが先行してたIT関連株にも買い戻しが入り、一時は28,043㌦89㌣(△356.98)まで株価を押し上げた。ナスダックも反発して11,012.23ポイント(△229.41)。S&P500は3,380.35(△44.66)で最高値が見えてきた。

 米国市場の好調を受け、日本市場も寄付きから23,123円36銭(△279.40)で続伸。順調に右肩上がりで株価は上昇し、23,300円台に乗せ上げ幅も472円まで広がった。大引け後の終値はやや下がって23,249円61銭(△405.65)。三日続伸である。

|

山の日 2020

2020_20200810211401

 例年、8月11日が「山の日」だが、今年は8月10日。東京五輪・パラリンピック開催の影響で変更になったのだが、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の世界的な感染爆発で五輪は延期。やれやれ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お ま け

Photo_20200810211901

Photo_20200810212301 

むーまちゃん、ぐんまくん、あらそわないで・・・

|

世間では、お盆休みに突入らしいね。

俺も、もう寝る。

Photo_20200808224701

|

暑中お見舞いは、立秋前に。

Photo_20200805175001

(※今年の立秋は、8月7日)

 

 4日のNYダウは、26,828㌦47㌣(△164.07)で三日続伸。ナスダックは10,941.16ポイントで最高値を更新中。S&P500も続伸。

 米国ディズニーは、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の影響で5,000億円相当の赤字。実に19年ぶりだという。テーマパークが軒並み休園で、昨年同時期と比べてマイナス85%。映画も相次ぐ公開延期でマイナス55%。ただ、ネット配信は増益だという。

 日本市場は寄付きから22,479円72銭(▲93.94)で三日ぶり反落のスタート。今週に入って863円上げたことで、利益確定の売りが入ったようで、前場で一時下げ幅が217円まで広がった。後場に入ると徐々に買いも増えたようで下げ幅は縮小。しかし、プラスに転じるまでには至らず。大引け後の終値は、22,514円85銭(▲58.81)だった。

|

四連休も、もう終わり。

いよいよ7月も最後の週。

明日から、もうひと踏ん張り頑張ろう!

 

Photo_20200726232701

いえ、もう終わりですから・・・

|

より以前の記事一覧