日記・コラム・つぶやき

疲れていると、タイトルも思いつかない・・・

Photo_20200628232501

|

暑いと、ブログ更新する気にもなれない・・・

 もう23時だというのに、まだ暑い!万事やる気が出ないよ。

 26日のアメリカ市場は、NYダウが25,015㌦55㌣(▲730.05)で大きく下げた。ナスダックも、10,000ポイントを割り込んで、9,757.21ポイント(-2.59%)。米国では1日で40,000人近いチャイニーズウィルス(武漢新型コロナウィルス)の感染があり、投資心理を冷やしている模様。ただ、S&P500は1.10%プラスとなっている。

 

Photo_20200627230401

|

夏至で部分日食。

 今日は夏至。しかも、部分日食。夏至に部分日食が日本で見られるのは、1648年(慶安元年)以来なのだそうだが、生憎天気が悪くて見られなかった。残念。

Photo_20200621225501

|

お疲れちゃん

Photo_20200614223601

今日は疲れた。もう寝る。

|

底堅い・・・のかな?

 NYダウが1,861ドル大暴落というショッキングなニュースとともに始まった日本市場は、寄付きから大幅続落で、一時22,000円も割り込み21,786円93銭(▲685.98)を記録!このままどこまで下がるのか、ヒヤリとさせられたが、そこから徐々に反転。少しずつだが下げ幅を縮小し、大引け後の終値は22,305円48銭(▲167.43)だった。最安値から518円も戻したのだが、それでも続落。昨日今日二日で、820円近い下げである。やはり、チャイニーズウィルス(武漢新型冠状病毒)の感染長期化への懸念が、大きな足かせとなっている。来週どうなるか・・・

Photo_20200612210201

|

ナスダックがついに10,000ポイント!日本市場は、土砂降り。

 10日のNYダウは26,989㌦99㌣(▲282.31)で続落。27,000㌦を割り込んだ。長期金利の低下が株価全体を押し下げたか?

 注目のナスダックは終値10,020.34ポイントを記録!大型ハイテク株が依然好調で、AmazonAppleMicrosoftが軒並み最高値を更新し、10,000ポイント突破を後押しした。

 日本市場は寄付きから大きく下げ、22,848円02銭(▲276.93)で23,000円を割り込んでスタート。前場で下げ幅が一時333円まで広がるなど、マイナス200円前後で推移。後場に入ると更に大きく下げ幅が広がり、658円まで広がった。大引け後の終値は、22,472円91銭(▲652.04)。土砂降りだった。

 

Photo_20200611165101

 気象庁によれば、本日6月11に関東、北陸、東北南部が梅雨入りしたという。実際、午後から強い雨と風で、梅雨入りを実感させる天気だ。入梅時の高温多湿が、チャイニーズウィルス(武漢新型冠状病毒)にどのような影響を与えるか、我々はこれから実地でそれを検証することになる。

|

中国・近畿・東海地方が梅雨入り。

Photo_20200610202801

 気象庁の発表によると、中國・近畿・東海地方が梅雨入りした模様。平年より2,3日遅い入梅。

 9日のNYダウは、27,272㌦30㌣(▲300.14)と大きく下げた!影響の大きいボーイング株が下げたことで、全体の株価を押し下げた。一方、AmazonAppleといった大型ハイテク株が上場来最高値を記録する好調ぶりで、ナスダックは一時10,002.50ポイントを記録した。終値はやや下げて、9,953.75ポイントで最高値を更新。S&P500はマイナスだった。

 日本市場は寄付き22,939円00銭(▲152.03)で大きく反落!23,000円を割り込んでのスタートで、一時下げ幅は190円まで広がった。その後反発するも、小刻みに売り買いが交錯する展開。それでも次第に買いが優勢になったか、大引け後の終値は23,124円95銭(△33.92)で小幅ながら反発。23,000円台を回復した。

 今日は夏の暑さだった。日中よく晴れたが、午後から風が強くなり次第に雲が出てきた。明日は雨の予想で、ことによると関東から東北、北陸地方も梅雨入りしそうである。株式市場が、湿っぽくならなければいいが・・・

|

早、アフターコロナ?

 週明け8日のNYダウは27,572㌦44㌣(△461.46)で6日続伸。この6日で2,188㌦も上げた。更に、ナスダックが9,924.74ポイントで2月19日以来最高額を更新。10,000ポイントまであと一歩に迫った!すでにコロナショック以前の水準を超え、市場はアフターコロナに突入したようにも見える。

 一方日本市場は、寄付きから23,135円79銭(▲42.31)と反落スタート。一時的に7円ほどプラスになったり、244円もマイナスになって23,000円を割るなど荒れた展開で、大引け後の終値は23,091円03銭(▲87.07)で7日ぶりに反落。かろうじて23,000円台はキープした。これまで1,300円も上げて高値警戒感もあったところ、一息ついた格好だ。

 今日は暑かった。たまらず、扇風機を出したよ。今週後半には梅雨入りという声もある。増々うっとおしい季節になるな。

 

Photo_20200609215601

|

大手町に行ってみた。

 所用で大手町まで行ってきた。帰りに東京駅の地下街を覗いてきたが、やはりというか人が少ない。地下街のテナントも、シャッターが下りたままのところがちらほら。土日祝日がまだ休み(自粛)だったり、営業再開のめどが立たない店もあるらしい。深刻だ。

 明日から、また新しい週が始まる。少しずつ、経済の回転が早くなることに期待しよう。

 

Photo_20200607222801

特に、意味はない。

|

特別定額給付金のオンライン申請を、ようやく終えた。

 前々からやろうやろうと思っていたのだが、つい後回しにしてきた特別定額給付金(例の10万円支給)の申請を、オンラインで行った。

 マイナンバーカードとカードリーダーと振込先に指定する予定の通帳を用意。プリンターのスキャンで通帳の店番と通帳番号の画像を保存。総務省のサイトから必要な操作を行ってデータを入力してすぐ終了。確定申告よりはるかに簡単だった。もっと早くやればよかった。

Photo_20200531221401

驚きと喜びを、「あつまれ!どうぶつの森」風に表現してみた。

|

より以前の記事一覧