映画・テレビ

新井さん最後のユニフォーム姿(?)と、ゴチ20新メンバー発表!

 今夜放送の『VS嵐』は、去年リーグ優勝(三連覇!)の広島東洋カープが登場!これが最後の新井選手(背番号25)を筆頭に大活躍で嵐に見事勝利した。
 一方、ゴチ20の新メンバーは、千鳥・ノブ氏と土田太鳳さんであった。ノブは初登場でいきなりビリ!お支払総額121600円と、新年早々痛い船出であった。

Photo


|

速報!二人は

 ぐるナイ『ゴチ19』、クビは橋本環奈さんと渡辺直美さんの女性陣二人に決定した。最下位はVIPチャレンジャーの志村けんさんでした。(合計28万900円!)
 注目の矢部浩之さんの復帰はかなわず、来年もゴチクビ続行となった。残念bearing

|

山寺、歌上手すぎるよ!

 『宇宙戦艦ヤマト2202 第6章・回生篇』を観てきた。驚異の展開だった!謎多きガトランティス、その過去がまた一つ明らかになった。興味深いが、ネタバレになるので詳細はここでは語りません。ガミラス側で、懐かしい人物が出てきたのが個人的にはうれしい。土方艦長役の石塚運昇さんは、これが遺作と言うことに・・・涙weep
 エンディングを歌い上げたのが山ちゃんだったのには笑った。

 総じて面白い映画だった。来年3月1日公開予定の第7章が待ち遠しい。
 
 で、いい気分で帰って来たら・・・カープ敗北だと?!

|

『若おかみは小学生!』劇場版は、結構人気があるようだ。

 公開は9月21日からだが、10月に入ってから上映館が増えてるようで結構なことです。
 今日午後からTOHOシネマズ上野で観てきた(まだ3回目だが)が、満員だった。客層も、ファミリーや若い人や高齢者まで様々だった。各層に受けているらしい。


 ここから少しだけネタバレ。

 テレビアニメ版との違いがいくつか。劇場版オリジナル設定で梅ノ香神社の神楽が重要な役割を果たしている。(神楽で始まり、神楽で終わる。ちょうど1年間の話)
 テレビ版では第1話でちょこっと出てきてすぐ退場しちゃうおっこの両親がまた重要。キャラデザインも変更され、お父さんはジブリ作品に出てきそうな感じに。お母さんは松本零士先生が描く長髪美人に雰囲気が似ている。セリフも重要。(声を演じてる人も)
 テレビ版では秋野真月さんに取り巻きみたいのが二人ほどいたが、劇場版には出演せず。その分、真月さんの孤高ぶりが際立っている。

 その他細かい相違は色々あるが、これ以上ネタをバラすのは未見の人に失礼なのでこの辺んで。面白い作品なので、興味ある方はぜひ劇場で観てください

https://www.waka-okami.jp/movie/

Photo


|

劇場版『若おかみは小学生!』を観てきた。

 振替休日の今日、『若おかみは小学生!』という映画を観てきた。とても良かった!

 テレビアニメが一足先に放映されていたのだが、やはり劇場版はグレードが高い。物語の舞台になる旅館・春の屋や花の湯温泉街がとても良く映像化されている。スタジオジブリ出身の美術監督が丁寧に背景を創っているのが好ましい。劇場版オリジナルの神楽のシーンも印象的。(ついつい、『君の名は』の糸守神社の神楽と比べてしまう)
 これ以上は、ネタバレになるので書きませんが、原作(20巻!)のエッセンスをグッと煮詰めた良い作品です。一見の価値あり!

映画『若おかみは小学生!』公式サイトhttps://www.waka-okami.jp/movie/

Photo
(※マロ眉とピンフリがトレードマークの秋野真月嬢。実力派の声優・水樹奈々さんが熱演)


|

『君の膵臓をたべたい』は、特に泣ける映画ではなかった(※個人の感想です)

 最近齢のせいか涙腺が脆くなっているのだが、今日観てきた映画『君の膵臓をたべたい』は全く泣けない映画だった。
 正直出来は悪くない。どちらかと言えば良い映画だった。ストーリーも作画レベルも申し分ない。良くできた映画だったのだが、なぜか涙とは無縁だった。勿論、泣かせる映画が傑作などと言う気は無い。ただ、無性に主人公を蹴飛ばしたくなった・・・それだけ。

|

夏の風物詩「鳥人間コンテスト」

 今年は大会当日関西地方に台風接近の影響で強風が吹き、飛行中翼が折れる機体も続出。結局人力飛行機部門は競技中止。8つのチームが飛び立つこともできず終了となった。自然には勝てない。しかし、それも大空に挑むものに課せられた宿命!次回に向け、がんばって!

|

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』は、2020年公開予定だそうな。

 2020年か・・・そんな未来まで生きていられるか分からないなthink

 今日は先日封切られたばかりの新作映画、『未来のミライ』(監督:細田守、公式サイトこちら)を観てきた。上映前に『エヴァ』の公開予定が特報で出てきて驚かされた。なかなか興味深い映像だった。
 さて、映画の方だが、例によってネタバレは未見の人に対して失礼なので詳細は記述しません。正直な感想を述べると、「特に可もなく不可もなし。ついでにヤマも落ちもなし」である。よその家のアルバムやホームビデオを観て面白いかどうか・・・微妙って感じ。子育て中の人なら、大いに共感するかもしれない。特に、二人目が生まれた人ならば。ひいじいちゃんが、やたらカッコよかったのが印象的だった。あまり大きな期待をせずに、のんびり観て見ると癒されるかもしれません。

|

『ハン・ソロ』はなかなか面白かった。

 毎月1日は映画が安い。今日は仕事帰りにTOHOシネマで映画『ハン・ソロ』(原題:SOLO A STAR WARS STORY)を観てきた。例によってネタバレはマナー違反なので詳しくは述べないが、なかなか面白かった。孤独な男(まさにSolo)が後に相棒となるチューバッカと、どう出会って仲間になったかとか、ランド・カルリジアンとの腐れ縁の始まりとか、色々興味深い。ラストは続編を予感させるものだが(エピソードⅠに出てきたあいつも居た)、本家アメリカの興行成績がどうも不調という話もあるので、どうなるかは不明。何でもかんでも、ディズニーの思い通りになるわけじゃないよね。ただ、スターウォーズ・サーガに出てくるメカではミレニアム・ファルコンが一番好きな私(二番目は、アクバー提督の座乗艦であるカラマリ・クルーザー)としては、ファルコン号の雄姿を拝めただけでも良かった!

|

テレ東~っ!!

 「全仏テニス」で錦織選手がフランスのシモンと目下激闘中!

 がんばれ錦織!

 しかし、激闘の陰で『孤独のグルメseason7』の放送が中止になってしまった・・・weep

 やめてよテレ東。

|

より以前の記事一覧