映画・テレビ

日経平均がついに30,000円台回復!

 先週末12日のNYダウは、31,458㌦40㌣(△27.70)で反発。最高値を更新。ナスダックは14,095.47ポイント(△69.70)でこちらも最高値を更新。S&P500は3,934.83(△18.45)でこちらも最高値を更新した。武漢肺炎対策の追加経済政策の早期実施への期待が後押しか。

 一方、週明け日本市場は寄付きから29,662円41銭(△142.34)で反発スタート。その後順調に上げ幅を広げ、9時20分過ぎに30,006円を記録。取引中に株価が30,000円台となるのは、1,990年8月3日以来。その後は利益確定の売りが入って29,900円前後でもみ合いに。しかし、大引けに向けて上昇に向かい、終値は30,084円15銭(△564.08)だった。米国市場の好調ぶりと、10~12月期のGDP速報値が思いのほか良かったこと、12月決算企業の今期見通しが良かったことが、週明け早々の30,000円台回復につながった模様。

Photo_20210215181101

『鬼滅の刃 遊郭篇』の2021年アニメ化、放送決定!

詳細https://www.aniplex.co.jp/news/index.html#n56479

ANIPLEXの親会社のソニー(東証6758)の株価は、11,970円(△125)+1.05%だった。

|

五輪まで半年切ったこの時期に会長を引き摺り下ろす。マスゴミは何考えてんだ!

 一連の騒動が元で東京五輪パラリンピックが中止になれば、マスゴミだって大損だろう。テレビ局も新聞も、特番やら特集やらの準備をしていたんじゃないのか?それとも、五輪を中止に追い込むことが、本当の目的か?

 後継会長には、若者か女性がいいという意見があるとか。ばっかじゃねえの?!こんな状況で「会長やってください」と要請されて、受諾する奴がいるかよ。お飾りで良いとか思っているなら、とんだ間抜けだ。

 今まで森さんに面倒ごと押し付けて散々世話になって、いざとなったら掌返した忘恩の輩ども!後始末は、てめえらで何とかしろ!

 

Photo_20210213191001

若者、女性・・・

|

あばよ、戦友

 超ベテラン声優で、俳優としてもナレーターとしても活躍された、森山周一郎さんが8日にお亡くなりになっていたそうです。享年86歳。謹んで、ご冥福お祈りいたします。

Photo_20210210204401

「またいつか・・・な。」

 

 

閑話休題

 9日のNYダウは31,375㌦83㌣(▲9.93)で、7日ぶりに反落。ナスダックは14,007.69ポイント(△20.05)で、ついに14,000ポイントを突破!史上最高値を更新中。S&P500は3,911.23(▲4.36)でわずかに反落。まちまちだが、高値への警戒感が出たか?

 米国市場がややさえないところ、日本市場も寄付きは29,412円55銭(▲93.38)で反落スタート。一時、下げ幅は137円まで広がったが、そこから切り返してプラスに転じた。終わってみれば、29,562円93銭(△57.00)の高値引け。30,000円へ、また一歩近づいた。

 明日は紀元節で市場も休みである。明後日も好調を維持してくれよ!

|

うそだったのか、池上彰。シナ共産党によるウィグル人弾圧を「ジェノサイド認定」したのは誰でしたっけ?

 テレビ朝日系の『池上彰のニュースそうだったのか』(こちら)と言う番組の今年1月31日の放送で、とんでもない虚偽の内容が放送されたと話題らしい。トランプ大統領(当時)は「人権問題に関心が無い」と、秒でばれるウソを言ってしまったらしい。私はその番組を観てないのですが、一応情報生番組らしい。1月21日以前に収録されたものでなければ、トランプ政権が置き土産にシナ共産党によるウィグル人に対する弾圧を「ジェノサイド認定」した事実を、池上氏も番組スタッフも知らないわけではあるまい。それ以外にも、シナ共産党による香港自由弾圧へも抗議してるし、北朝鮮による日本人拉致事件にも関心を寄せてくれた。人権問題に全く関心が無いというのは完全に事実と異なる。池上氏もスタッフも、突如記憶喪失にでもなったのか?それとも、全て承知の上で、こんな幼稚な情報操作を行ったのか?あまりにも愚かだ。

 今、この記事を書いてる段階で、まだテレ朝からも池上氏自身からも、番組内容の訂正や釈明の類はなされてないようだ。米国大使館から抗議されないうちに、訂正すべきは速やかに訂正し、謝罪すべきは真摯に謝罪すべきだと思う。謝りを認める勇気を、子供たちに見せて。

Photo_20210203204701

でなければ、ジャーナリストを名乗る資格無し。

 

閑話休題

 2日のNYダウは、30,687㌦48㌣(△475.57)で大幅続伸。ナスダックも13,612.77ポイント(△209.38)で続伸。S&P500も3,826.31(△52.45)で続伸だった。

 例のゲームストップに関わる混乱が終息に向かいつつあることと、チャイニーズウィルス(武漢肺炎ウィルス)の追加対策への期待、Amazon、Googleなどが最高益と、明るい材料が株価を押し上げた模様。

 日本市場も寄付きから28,482円71銭(△120.54)と三日続伸のスタート。一時上げ幅は307円まで広がった。大引け後の終値は、28,646円50銭(△284.33)。先月25日に記録した最高値、28,822円29銭にはまだ遠いが、順調に値を戻している。

 

|

暴走事故で母娘を死なせ多くの負傷者を出した、飯塚幸三被告の第5回公判が行われたそうです。

 一昨年(平成31年4月19日)、東池袋で母娘を死なせ多くの負傷者を出す自動車暴走事故を起こし、裁判では無罪主張をしてる飯塚幸三被告の第5回公判が、本日東京地裁で開かれたそうです。

 今回、メーカーからの証人が出廷するという話があったのですが、どうやらそれは延期になったようで、検察側証人として引き続き警察の鑑定人(ただし、前回の女性鑑定人ではなく男性)の証言がなされた模様。飯塚被告側が主張した電子機器の劣化等は認められなかったこと、ブレーキを踏んだ形跡がなく、アクセル全開だった等々、鑑定結果を証言し「アクセルとブレーキの踏み間違え」と結論付けたそうな。

 しかし、あまりテレビを見ないのでよく分からないのですが、どうもマスコミの扱いに熱意が無いような気がする。テレビ東京はニュースで公判の様子を簡潔に伝えたほか、ネット配信で公判後のご遺族の記者会見の様子をノーカットで配信してますが、他のテレビ局はどうなんだろ?もう、飽きたのか、それとも検察の求刑が出るか判決が出るあたりでまとめてニュースにすればいいと思っているのだろうか?

閑話休題

 今日の日本市場は寄付き一瞬27,649円07銭(▲14.32)と続落したものの、すぐ切り替えしてプラスに転じ、前場は上げ幅を300円近くまで広げ28,000円をうかがう勢い。後場に入ってついに28,000円台を回復。大引け後の終値は、28,091円05銭(△427.66)だった。しかし、先週末2日間で1,000円近く下げたことを考えると、反発もまだ不十分という感じである。明日以降に期待したい。

 さて、明日は節分。いつもは2月3日が節分なので、2月2日が節分になるのは珍しい。なんでも、124年ぶりだとか。チャイニーズウィルス(武漢肺炎ウィルス)のせいで、多くのイベントが中止のようですが、これもすべて初動で封じ込めに失敗したシナ共産党とアホWHOテドロスの責任。恨むなら、キンペーとテドロスを恨みましょう。

鬼は外!キンペーもテドロスも外!

Photo_20210201204101

|

ぐるナイ・ゴチ22、新メンバーはこの二人・・・誰?

 昨年、ゴチ21をクビになった、田中圭、本田翼の二人に代わる新メンバーは、

中条あやみ

松下洸平

 の二人に決まったのですが・・・すいません、二人とも存じません。

 ・・・それにしても、ゴチ引っ張りすぎだ。2時間スペシャルで新メンバー発表まで。勝負は来週へ持ち越し。もっとコンパクトにまとめなよ。

 

閑話休題

 20日の米国市場は最高値更新ラッシュ!NYダウは31,188㌦38㌣(△257.86)、ナスダックは13,457.24ポイント(△260.06)、S&P500は3,851.85(△52.94)だった。

 絶好調の米国市場の熱気に煽られたか、日本市場も寄付き28,710円41銭(△187.15)で、昨年来高値を上回る高値でスタート!一時、上げ幅は322円まで広がった。その後利益確定の売りが入ったか、やや伸び悩み。それでも、大引け後の終値は28,756円86銭(△233.60)で昨年来高値を更新。日米とも好成績だった。

Photo_20210121222701

 

|

栄枯盛衰夢の内

Photo_20210115201901

 昨年10月の封切以来、12週連続で週末興行成績1位を独走していた『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』が、ついにに首位陥落。かわって、『銀魂THE FINAL』が首位に。まあ、いつかはこうなるよね。気になるのは、武漢肺炎感染増大に関わる緊急事態宣言の影響が、じわじわ広がりつつあることだ。

 閑話休題

 14日の米国市場は、3指標ともにマイナス。NYダウは30,991㌦52㌣(▲68.95)、ナスダックは13,112.63ポイント(▲16.31)、S&P500は3,795.54(▲14.30)だった。

 今日の日本市場は寄付き28,777円47銭(△79.21)で続伸スタート。一時上げ幅は122円まで広がったのだが、そこからマイナスに。ずるずる株価は下がり、大引け後の終値は28,519円18銭(▲179.08)だった。昨日までの5日間で1,642円も上昇していたので、やはり利益確定の売りが大きく入って調整されたようすだ。

 

Photo_20210115205301

 1月23日(土)から封切予定だった、『シン・エヴァンゲリオン』の再延期が決定。ふざけやがって・・・

 

|

NYダウは史上最高値で2020年の取引を終えた。

 日本市場は30日が大納会だったが、米国市場は31日の大晦日も取引あり。ダウ平均は30,606㌦48㌣(△196.92)で史上最高値を更新!有終の美を飾った。ナスダックは12,888.28(△18.28)、S&P500は3,756.07(△24.03)だった。

Photo_20210102213201

明日は『天気の子』。楽しみだ

|

今年観た映画ベスト10(※個人の感想です!)

第1位 荒野のコトブキ飛行隊完全版

 文句なしにぶっちぎり良かった!これが今年のベストオブベスト!

Photo_20201231144001

第2位 劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 作品も勿論素晴らしかったが、鎮魂も込めて。

Photo_20201231144401

第3位 1917命をかけた伝令

 第1次大戦を描いた、実写映画。途切れないカメラワークと編集が秀逸。

第4位 劇場版『鬼滅の刃』無限列車編

 現在、興収1位でなお驀進中!説明不要だよね。

Photo_20201231144802

第5位 劇場版BEM BECOME HUMAN

 妖怪人間ベムのリメイク版。ベムの想いに涙する。

Bem_20201231145201

第6位 魔女見習いを探して

 「おジャ魔女どれみ」の続編(?)これもよかった。

Photo_20201231145601

第7位 ハイスクールフリート

 色々突っ込みどころはあるが、海軍ファンとしては無視できない。

第8位 ジョゼと虎と魚たち

第9位 えんとつ町のプペル

 恐るべき、イマジネーション!

第10位 ゴブリンスレイヤーGOBLINS CR

 以上。今年封切られた作品では、これがベスト10ですね。

 

 一方、残念だった作品は

劇場版メイドインアビス・深き魂の黎明

 とにかく、後味が悪い!

君は彼方

 過去の映画のコピペみたいになってしまって残念。

ミッドウェイ

 戦闘シーンは大迫力だったが、日本側の描き方がどうも…

ロボコン

 金返せ!

 

 さて、来年はどんな映画と出会えるか?注目はやはり、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)のせいで公開が延期になった、『シン・エヴァンゲリオン』と、『名探偵コナン緋色の弾丸』ですかね。

23_20201231151601

 

閑話休題

 30日の米国市場。NYダウは30,409㌦56㌣(△73.89)で史上最高値を更新!ナスダックは12,870.00ポイント(△19.78)、S&P500は3732.04(△5.00)で、3指標とも反発だった。

 

 

 

|

令和二年大納会。31年ぶりの高値で、年内取引終了。

 29日の米国市場は、一転して3指標そろってマイナス。NYダウは、30,335㌦67㌣(▲68.30)、ナスダックは12,850.22ポイント(▲49.20)、S&P500は3,727.04(▲8.32)だった。

 米国市場に引かれたか、今日の日本市場は寄付き27,559円10銭(▲9.05)で反落スタート。下げ幅はみるみる100円を超えて広がり、一時27,338円56銭(▲229.59)まで下げた。後場に入ると上昇し、27,525円57銭(△4.42)とわずかにプラスになる場面もあったが買いが続かず。大引け後の終値は、27,444円17銭(▲123.98)で、年初来高値の更新は成らず。それでも大納会の終値としては、31年ぶりの高値で今年の取引を終えた。

 この1年を振り返ると、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)にふりまわされた一年だった!昨年の大納会の終値23,656円62銭に比べ、トータルでは3,787円55銭上昇している。チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)による武漢肺炎の感染拡大の影響で、2月末から3月頭にかけて株価は大きく下げ、3月19日の終値16,552円83銭まで下落。しかし、そこからはV字回復で、12月29日に年初来高値27,568円15銭を記録。どん底から11,015円も上昇した。来年はぜひ、30,000円を回復して欲しいものです。

Photo_20201230204601

 大人気漫画『おじさまと猫』が、テレビ東京で実写ドラマ(!)化されるという。放送開始は、令和3年1月7日00:58~01:28。キャストは、おじさまこと神田冬樹役に草刈正雄。ふくまるはぬいぐるみをベースにCG合成するらしい(cv 神木隆之介)。てっきり、松重豊さんが演じるかと思ったのだが。番組詳細は、こちら→https://www.tv-tokyo.co.jp/ozineko/

 さて、明日は大晦日!『孤独のグルメ・大晦日スペシャル』が楽しみだ。これを観ないと、年が越せないぜ!

 

草彅剛さん、結婚おめでとうございます!

|

より以前の記事一覧