歴史・史実

Today is Veterans Day. (by Snoopy)

Today-is-veterans-day-by-snoopy_20201112180701

 11月11日は、アメリカ合衆国では『退役軍人の日』(Veterans Day)で休日。債券市場と為替市場も休場だが、株式市場は休まない。NYダウは、29,397㌦63㌣(▲23.29)で三日ぶりの反落。ナスダックは11,786.43(△232.57)で大きく反発。ハイテク株が堅調で。S&P500は3,572.66(△27.13)でこちらも反発だった。

 日本市場は寄付き25,439円35銭(△89.75)。前場で一時25,587円96銭(△238.36)を記録するなど好調を維持。しかし、相場の過熱を嫌ったか、利益確定の売りが入ったか、後場に入ると上げ幅が大きく縮小。一時マイナスに転じて、25,316円60銭(▲33.00)まで下がる場面も。しかし、そこから更に反転上昇。大引け後の終値は25,520円88銭(△171.28)で25,500円台に乗せ、8日連続の続伸だった。

 

|

9月1日は「防災の日」

Photo_20200901214901

 大正十二年九月一日に発生した、「関東大震災」に因み、昭和35年に閣議決定を経て制定された。震災から97年、忘れてはならじ。

 

 31日のNYダウは、28,430㌦05㌣(▲223.82)で4日ぶりに反落。ナスダックは11,775.45ポイント(△79.82)で最高値更新。S&P500は3,500.31(▲7.70)でわずかに反落と、三指数まちまちだった。Appleが株式分割を行った結果、ダウ平均への寄与度が下がったほか、対象銘柄がいくつか入れ替わった影響からダウが反落する一方、Amazonが史上最高値更新でナスダックの最高値更新につながった模様。

 日本市場は昨日の株高の反動か、寄付きは23,089円63銭(▲50.13)で反落スタート。昨日の終値を挟んで上下する方向の定まらない展開。前引けは23,145円86銭(△6.10)とわずかにプラス。後場に入っても冴えない動きで、大引け後の終値は23,138円07銭(▲1.69)で、わずかに反落だった。

|

としまえんど

 いよいよ明日、令和2年8月31日、「としまえん」が94年の歴史に幕を下ろす。

 大正十五年に「練馬城址 豊島園」として開園。爾来、昭和、平成、令和まで続いた歴史ある遊園地。さみしいです。

Photo_20200830232701

|

敗戦1945

 「戦わずして勝つ」(是故百戰百勝、非善之善者也、不戰而屈人之兵、善之善者也)が兵法の極意だそうだが、何分相手(敵)があること故、常に理想通りの展開とはいかない。相手にも都合がある以上、こちらの都合通りにはいかないものだ。

 負ける戦をしないためにも、組む相手(同盟国)を間違えてはなるまい。先の大戦では、ナチスドイツやヘタレイタリヤといったろくでなし国家と組んで、本来誼を通じるべき英国や米国と戦う羽目になったのが、敗戦亡国のもとであった。今後起きるかもしれないシナ共産党と米国を主軸とする自由主義陣営との戦争では、最初から米国と同盟しているので、選択を間違いようがない。先の大戦よりはましだろう。

 今度こそ負けない戦をする。先の大戦で犠牲になった全ての人々の無念を少しでも晴らすためにも、教訓は生かされねばならない。

|

長崎原爆とソヴィエト参戦。

Photo_20200809230201

(プロテスタントの国が落とした原爆で、破壊されたカソリックの寺院。)

 アメリカによる民間人虐殺と、ソヴィエトの卑劣な裏切り。決して忘れてはならない。

|

廣島に原爆が投下されて75年。

Photo_20200806210501

ただ、黙祷するよりない。

 

 

 5日のNYダウは、27,201㌦52㌣(△373.05)で四日続伸。27,000㌦台を回復(7月22日以来)。ナスダックは10,998.39ポイントで最高値を更新。取引中、一時11,002.10ポイントを記録し11,000台に。S&P500も続伸。

 一方、日本市場は寄付きは22,471円71銭(▲43.14)で続落でスタート。その後反転し、一時は上げ幅が72円まで広がるものの、その後また下落と方向が定まらない展開。しかし後場に入ると下げ幅が大きく広がり151円まで下げた。大引け後の終値は、やや値を戻したものの22,418円15銭(▲96.70)だった。

|

日経平均7営業日ぶりに大反発‼ そして、戦国「鍋」が「炒飯」に?!

 先週末、31日のNYダウは、26,428㌦32㌣(△114.67)で反発。取引開始直後に26,409㌦33㌣(△95.68)からどんどん下がり続け、26,013㌦59㌣(▲300.06)と26,000㌦割る寸前まで落ちたが、そこからV字回復(?)を遂げて終値は114㌦プラスに。

 IT関連株が好調で、Appleは10%も株価を上げ一社でダウ平均を260ドルも上げた。AmazonFacebookも好決算で株価上昇!ナスダックは3日続伸で10,745.27ポイントで、S&P500は反発した。

 日本市場は寄付きから21,947円58銭(△237.58)と、久しぶりに大きく反発してスタート。順調に上げ幅を広げ22,000円台を回復。一時上げ幅は504円まで広がった。大引け後の終値は、22,195円38銭(△485.38)だった。

 業種別指数で見ると、33業種中32がプラス。しかし、「空運業」のみマイナス1.89%。日本航空(東証9201)は、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の影響で4~6月期の決算で純損益が937億円の赤字!全日空(東証9202)も1088億の赤字に!それぞれ今日の終値は、JALが1,675円50銭(▲36)、ANAが2,134円50銭(▲38.5)だった。

 米国の、ガソリンスタンド併設コンビニのスピードウェイ社を買収すると発表した、セブンイレブンを経営するセブン&アイ・ホールディングス(東証3382)は、終値は3,652円(▲154)と4.8%も下げた。EV化が推進される中、ガソリンスタンド併設は時代に逆行すると懸念された模様。

Photo_20200803221001

 10年前、歴史ブームの一翼を担ったとされる(?)、歴史バラエティ『戦国鍋TV』が、かつてのスタッフが再結集し装いも新たに復活した!その名は、『戦国炒飯TV』!

詳細はこちら→https://sengokuchahantv.com/

|

カピバラさん、15周年記念でTVアニメ化?!(10月9日より、テレビ東京系にて)

人気のゆるキャラ、「カピバラさん」が、テレビアニメになるそうです。

詳細はこちら→カピバラさん 公式サイトhttps://tryworks.jp/

Photo_20200724200701

 今日は「スポーツの日」で日本市場は休み。23日のNYダウは26,652㌦33㌣(▲353.51)で反落。27,000㌦を割った。ナスダックもS&P500も反落で、三指標ともマイナス。シナとの戦争が近いとみて、とりあえず利益確定に走ったか?

 米国が航空宇宙産業の中心である、ヒューストンのシナ領事館の閉鎖を通告した報復に、シナは成都の合衆国領事館を業務停止させるらしい。成都領事館は、合衆国にとってウィグルやチベット方面の情報収集の要。いよいよ、戦争の犬が放たれるか?!

|

それでも待ってる、夏休み。

 マスゴミが不安を煽りまくっている、GoToトラベルキャンペーンが始まったそうです。最後に夏旅行に出かけたのはいつだったか、もう忘れてしまいました。

 21日のNYダウは、26,840㌦40㌣(△159.53)で続伸。一時は27,000㌦を越え、27,025㌦38㌣(△344.51)まで上昇したのだが、ハイテク株に利益確定の売りが入って失速。ハイテク株の割合が多いナスダックは、10,680.36ポイント(▲86.72)で反落した。S&P500はわずかに続伸。

 日本市場は寄付きから22,791円75銭(▲92.47)で反落スタート。前場は上がったり下がったりで、下げ幅が109円まで広がったり、28円ぐらいまで縮小したが、全般に下げ基調。後場に入るとさらに下げ幅が広がり、最大で151円下げた。大引け後の終値は22,751円61銭(▲132.61)。明日からの四連休を前に、利益確定の売りが買いを上回る展開だった。業種別指数も「鉱業」「石油・石炭製品」「建設業」を除く30業種がマイナスだった。

 

Photo_20200722225201

今日は何の日?

|

今日は何の日?

009

 毎日が何かの記念日。7月19日は「サイボーグ009の日」だそうな。昭和39年の7月19日に、サイボーグ009の連載が開始されたことを記念して。

 個人的には、004が好きだったな。

|

より以前の記事一覧