海事・海保・海自

今日は「海上保安の日」なんだけど、どうも盛り上がらないな。

 海上保安庁が設置されたのが、昭和23年の5月1日。保安庁旗が、初めて庁舎に掲揚されたのが、同年5月12日で、以来5月12日が「開庁記念日」とされていた。
 しかし、海上保安庁自身があまり広報しないので、ちっとも国民に認知されないのであった。もっとニュースで取り上げろ!


「海上保安庁の旗について」

|

護衛艦「さざなみ」(DD-113)、米補給艦護衛に合流。

113_08l_sazanami

 現在、ヘリコプター護衛艦「いずも」(DDH-183)が護衛中の米補給艦に、護衛艦「さざなみ」が合流し、2隻でエスコートすることになった。「さざなみ」は、「たかなみ」型汎用護衛艦の4番艦。護衛任務終了後、「いずも」と共に5月15日開催予定のシンガポール海軍主催国際観艦式こちら)に参加予定である。


(※上記画像は護衛艦「さざなみ」。下図は5月2日に呉を出港する「さざなみ」。海上自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)

08_dd113_sazanami


|

明神礁付近の海水面に変色水と気泡!まさか、ガイヤーが・・・

Ma722_mizunagi

 海上保安庁・海洋情報部こちら)によれば、本日15:00~15:10ごろ、海上保安庁・羽田航空基地所属のMA722「みずなぎ」(ボンバル300機)による火山観測の結果、明神礁(東京南方約400キロの海底活火山。頂部は水深約50メートル)付近の海水面に、変色水と気泡を確認したという。
 過去、昭和27~28年ごろに大爆発を繰り返したことがある。海上保安庁では、付近を航行する船舶に注意を呼び掛けている。

詳しくはこちら→「明神礁付近の海水面に変色水と気泡を確認」

(※上記画像は、MA722「みずなぎ」。海上保安庁の公式サイトより、転載させていただきました。)

|

護衛艦「いずも」、米補給艦警護に出動。

183_04l_izumo


 米国の補給艦を護衛のため、護衛艦「いずも」(DDH-183)が出動した。
 
 洋上での補給中は、急激な転進などできない。そこを潜水艦に狙われては、堪らない。多数の対潜ヘリを展開できる「いずも」なら、護衛役に丁度いいだろう。

(※上記画像は護衛艦「いずも」。海上自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)


|

まだ間に合う!GWイベント情報。(第3管区海上保安本部管内)

20170505_kouhou


 5月3日~5日までのイベント情報。(第3管区海上保安本部

5月3日(水) 御前崎灯台特別公開 清水海上保安部・交通課
         (静岡県、御前崎市)
  詳しくはこちら→http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/koho/170426.pdf

5月4日(木) 太東埼灯台一般公開 銚子海上保安部・交通課
         (千葉県・夷隅市)
  詳しくはこちら→http://www.city.isumi.lg.jp/miryoku/event/cat1709/5/112017_1.html

5月5日(金) 犬吠埼灯台こいのぼり掲揚  同上
         (千葉県・銚子市)
  詳しくはこちら→http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/choshi/inubo/events/index.html


(※上記画像は、銚子海上保安部公式サイトより、転載させていただきました。)

|

日米共同巡航訓練

178_01l_ashigara


 海上自衛隊のプレスリリース(こちら)によれば、本日4月23日より、海上自衛隊と米国海軍第7艦隊による共同巡航訓練が、実施される。
 訓練海域は、西太平洋。参加艦艇は、海上自衛隊からミサイル護衛艦「あしがら」(DDG-178)及び護衛艦「さみだれ」(DD-106)の2隻。第7艦隊からは空母「カール・ヴィンソン」(CVN-70)他多数。訓練期間は未定。
 これは当然、北朝鮮を睨んだ行動でしょう。


106_01l_samidare

(画像は上が「あしがら」、下が「さみだれ」。海上自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)

|

第六潜水艇事故から107年目。

 事故があったのが明治四十三年の四月十五日。今から107年前の出来事である。決して、忘れてはならない。

|

今日は大和の命日。

 昭和二十年四月七日、戦艦大和沈没。沖縄を救うため、出撃した中でのことであった。
 日本人なら誰でも知ってることであり、既に論議も尽くされているので、いまさら付け加える言葉も無い。ただ、瞑目すべし。

|

女性初の海上保安部長、串木野海上保安部に誕生!

 第10管区海上保安部隷下の串木野海上保安部サイト)に、女性の本部長が着任した。
 新本部長は中村久子さん(50)。ニュース画像でちらっと見えたそで章から、二等海上保安監(海自の一佐に相当)と思われる。

Photo

Tokara
(※上図は二等海上保安監のそで章。下図は串木野海上保安部所属の巡視船「とから」。海上保安庁及び串木野海上保安部のサイトより、転載させていただきました。)

|

史上初!日米韓合同対潜戦訓練実施!

157_04l_sawagiri


 海上自衛隊幕僚監部のプレスリリース(こちら)によれば、4月3日から5日までの3日間、日米韓3国合同の対潜戦訓練が実施される。場所は九州西方海域。海上自衛隊からは、護衛艦「さわぎり」(DD-157)とP-3C哨戒機1機が参加するという。
 日米韓での対潜訓練は、これが初めてなんだそうです。北朝鮮のSLBM対策の一環なのでしょうか?
(※画像は護衛艦さわぎり。海上自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)

|

より以前の記事一覧