防衛省・統合幕僚監部

装輪装甲車(改)、開発中止を決定!

10219328665_84b989a61d_c
(※画像は96式装輪装甲車。後方には軽装甲機動車。平成22年度観閲式の一コマ。陸上自衛隊の公式Webサイトより、転載させていただきました)

 防衛装備庁のプレスリリースによると、96式装輪装甲車(画像)の後継車両として開発中だった「装輪装甲車(改)」(こちら)について、試作車に性能に問題のある装甲板が用いられる等不具合があり改修を続けていたものの、開発続行は困難と判断し、開発を中止したとのことです。後継車両はどうするのか未定。

開発メーカー小松製作所のニュースリリース→https://home.komatsu/jp/press/2018/others/1199858_1599.html

|

いくぞRIMPAC!陸自地対艦ミサイル部隊が、リムパック初参加!!

Photo
(※画像は12式地対艦誘導弾の発射シーン。陸上自衛隊の公式Webサイトより、転載させていただきました)

 いよいよ始まるRIMPAC2018!今年は26か国が参加予定で、ブラジル、イスラエル、スリランカ、ベトナムの4か国が初参加である!水上艦艇47隻、潜水艦5隻、航空機200機、人員25000人が参加する一大ページェントである。日本からはヘリコプター護衛艦「いせ」以下、掃海部隊航空隊が参加する。
 注目なのは、初参加の陸上自衛隊・西部方面隊隷下の第5地対艦ミサイル連隊である。装備する12式地対艦ミサイルを持ち込み、米国海兵隊と共同訓練を予定している。
 ここ最近、シナの艦艇及び航空機が宮古海峡を頻繁に通過する状況で、地対艦ミサイル部隊のリムパック参加は頼もしい限りである。

陸上自衛隊のニュースリリース→
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2018/pdf/20180615.pdf

海上自衛隊のプレスリリース→http://www.mod.go.jp/msdf/release/201806/20180615-01.pdf

|

平成29年度防衛大学校卒業式。

 今日は防大の卒業式だったそうで、お祝いに空自のブルーインパルスこちら)も展開したようです。

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/j/profile/minister/photo/2018/03.html#photo_0318

 明日から天気が崩れそうで、21日の春分の日もあいにく雨みたいです。気温も下がるし、関東でもまた雪が降るかもしれないという不吉な予報も。寒いの嫌だなbearing

Blue_impulse_01
(※画像はブルーインパルスが使用するT-4練習機のアップ。航空自衛隊の公式ホームページより、転載させていただきました)


|

航空自衛隊救難ヘリ事故、もう一人発見。

 航空自衛隊の救難ヘリが消息を絶った事故で、新たに乗務員1名を無人機が海底で発見した模様。収容の時期は検討中の由。

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/asdf/news/houdou/H29/291207.pdf

 一方、統合幕僚監部からは、シナ空軍及び海軍の動向で気になるニュース。本日13:00ごろ、海自のP3C哨戒機が、沖縄県宮古島東方110㎞の海上を北西に向け航行するシナ海軍フリゲートを発見。同艦はそのまま宮古海峡を通過し、東シナ海に入った模様。その上空では、シナ空軍機5機(Y-8哨戒機×1、H-6爆撃機×4)が、宮古海峡上空を通過している。航空自衛隊はスクランブル発進で対応したという。宮古島への自衛隊の早期展開が急がれます。

統合幕僚監部のプレスリリースはこちら→http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20171207_02.pdf

http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20171207_03.pdf


F15_with_f2
(※画像はF-15J戦闘機。後方にF-2支援戦闘機。航空自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました)


|

平成29年度在外邦人等保護措置訓練について。(統合幕僚監部公表)

Kc767_3

 統合幕僚監部のプレスリリースによれば、在外邦人保護訓練を、来る9月25日から10月2日まで実施する。
 場所は宇都宮駐屯地(陸自)、小牧基地(空自)及びジブチ共和国。海外への部隊の展開から撤収までの一連の動きを訓練し、併せて米軍との連携を調整するという。訓練には陸自の中央即応集団と、空自のKC-767(※上記画像。航空自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)が1機参加予定。

 朝鮮半島情勢が緊迫化する状況下で、この訓練は重要な意味を持つ。

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20170915_02.pdf

|

平成29年度離島統合防災訓練の実施について

P3c_01l
(※画像は哨戒機P-3C。訓練に1機参加予定)海上自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)


 統合幕僚監部のプレスリリースによると、9月2日に沖縄県を舞台に大規模な防災訓練が実施されるという。
 沖縄本島北西沖地震を想定した訓練で、沖縄県が実施する総合防災訓練と合わせて行われる。

 自衛隊からは陸海空3自衛隊から、人員530名、航空機10機、艦艇1隻(護衛艦「いせ」DDH182)、車両40両が参加する。

詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20170825_01.pdf

 日本サッカー、豪州を2-0で破って勝利!ワールドカップ出場決定!!よかったね。

|

患者空輸9000回!那覇で陸自ヘリ部隊に謝恩。

15hmark_2b3
(※画像は第15ヘリコプター隊のエンブレム。第15旅団の公式サイトより、転載させていただきました。)


 沖縄の陸上自衛隊第15旅団隷下の第15ヘリコプター隊は、昨年10月4日に緊急患者の空輸9000回を達成した。その偉業に感謝し、沖縄県離島振興協議会は25日、那覇市内の自治会館にて謝恩会を開き、同ヘリ部隊及び医師を派遣する病院11と患者を那覇市内で搬送する那覇市消防隊らに、感謝の意を表明した。

 第15ヘリ部隊の皆様、これからも、がんばってください。

詳しくはこちら→https://www.yaeyama-nippo.com/2017/08/26/%E9%99%B8%E8%87%AA%E3%83%98%E3%83%AA%E9%9A%8A%E3%82%89%E3%81%AB%E6%84%9F%E8%AC%9D%E7%8A%B6-%E6%82%A3%E8%80%85%E7%A9%BA%E8%BC%B8%EF%BC%99%E5%8D%83%E5%9B%9E%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%A7/

 
※先日の海自ヘリ遭難。いまだ行方不明者発見の報はなく、安否が気遣われます。

 一方、米海軍駆逐艦ジョンSマケインの行方不明者10名は、全員遺体で収容されたとのこと。お悔やみ申し上げます。

|

週末は総合火力演習。

Photo

 今度の日曜は、年に一度の「富士総合火力演習」である。
 抽選にあたったラッキーなみなさん、総火演をご堪能ください。

 しかし、天気がいいといいな。

(※画像は総火演のポスター。陸上自衛隊の公式サイトより、転載させていただきました。)

|

その名は「平成29年7月九州北部豪雨」。

20170707_03


20170707_04

 気象庁は先日九州北部を中心に発生した豪雨水害を、「平成29年7月九州北部豪雨」と命名したという。

 掲載させて頂いた画像は、災害救助で出動した自衛隊による救難活動の様子。九州地方の陸上自衛隊各部隊を中核に、東京練馬の第1後方支援連隊や海自や空自のヘリ部隊など、全国から支援の部隊が馳せ参じている。
 
 詳しくはこちら→http://www.mod.go.jp/js/Activity/Disaster_relief/2907kyusyu.htm

20170710_02

(※画像は統合幕僚監部の公式サイトより、転載させていただきました。)

|

締切まで残り1週間!「平成29年度・富士総合火力演習」

Photo

 来る8月27日(日)に開催予定の「平成29年度富士総合火力演習」。演習見学の申し込みは、7月2日(日)が締切です。お申し込みは下記まで。


http://www.mod.go.jp/gsdf/event/fire_power/app.html

|