憲法史・判例研究・法律

改正組織犯罪防止法、今日施行。

 ようやく一歩前進。今後の運用に注目。
 とりあえず、「テロ等準備罪」の適用逮捕者第1号が誰になるかに注目だ。

 また、政府は「国際組織犯罪防止法条約」の受諾を、本日閣議決定。こちらも、ずいぶん遅くなってしまった。恥ずかしいことだ。ともあれ、ようやく世界に肩を並べることができる。

|

共謀罪があっても、テロは防げないのか?

 法律があるだけでは、犯罪は防げない。捜査技法などに技術的な問題があったり、関連法規が未整備であれば、そこをテロリストにつかれる可能性は常にある。単純に予算が足りず、人手も機材も確保できなければ、未然にテロを防ぐのは難しいだろう。
 共謀罪があっても防げなかったテロ事件は、共謀罪がなければ猶更防げなかったはず。共謀罪に反対してる人に尋ねてみたい。「英国の自爆テロ、共謀罪を廃止すれば再発を防げますか?」と。

|

1946マック偽憲法

 休日はうれしいけど、GHQに押し付けられた偽憲法を祝う気にはなれないね。

|