声優・アニメ監督・演出

サザエさん50周年。

50

 昭和44年10月5日に放送開始のご長寿アニメ『サザエさん』が、めでたく50周年!すごいね。

 長い年月の果て、オリジナルキャストは、フグ田サザエ役の加藤みどりさんと、フグ田タラオ役の貴家堂子(さすがたかこ)さんという超ベテラン二人だけに。さみしいね。

|

そんな、ALSなんて?!

Photo_20191004204901  

 実力派声優の、津久井教生(つくいきょうせい)さんが、筋委縮性側索硬化症(Amyotrophic lateral sclerosis ALS)に罹患していることを公表されました。ALSはまだ根治法が確立されていない。体中の筋力が低下し、最悪の場合呼吸も声を出すことも困難になるといいます。進行を抑える薬とリハビリで、ある程度症状を抑えることができるそうですが、厄介な難病です。声が商売道具の声優にとっては、厳しい状況。将来的に、iPS細胞を用いた治療法の可能性もあるようですが、実用化されるにしても、かなり先の話です。なんとか、声優の仕事を続けられるよう祈ります。

 

|

Fly me to the ...

 映画『HELLO WORLD』(こちら)を観てきた。かなり面白かった!例によって、ネタバレになるので詳細は語れませんが、良く練られたストーリーです。王道のボーイミーツガールであり、SFでもあり、タイムパラドックス物の要素もあり、どんでん返しあり。本当に、最後の瞬間まで気を抜けない作品でした。高所恐怖症の一行さんが、どうやって〇まで行けたのかは謎です。

Hello-world

クラスにこんなんいたら、惚れてまうがな。

|

これで、少しは供養になったでしょうか?

 まことの神は、「ことば」を用いてこの世の全てを創造なされたが、「絵」の中に一つの世界を緻密に築き上げるのは、世界を創造するに近い凄い才能だと思う。そのような才能が、一瞬で奪われたことは、本当に取り返しのつかないことだったと、あらためて思い知らされました。

 今日、『劇場版 ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン外伝』を観てきました。詳しい内容はネタバレになるので記述しませんが、架空の世界があたかも実在したかのように描きだされていて、とても良かったです。

 最後に、エンドロールでスタッフの名前が次々映し出されていく。京都アニメーションでは、従来ある程度キャリアを積んだスタッフでないと、エンドロールには名前を流さないそうですが、今回は監督の意向で入社1年目の新人であっても全員名前を出したとのこと。その中には特に明記はされませんが、あの忌まわしい放火殺人事件で亡くなった人たちの名前も。この作品が、初めて関わった劇場作品で、そのまま最後の作品となった人もいたかもしれない。そう思えば、涙が止まりません。劇場内では、微かにすすり泣く声が聞こえました。そうでなくとも、皆、心の中で泣いていたと思います。あらためて、犠牲者の皆様のご冥福をお祈りします。あなた方が生きた証、しかと見届けました。

 

Photo_20190911232501

早起きして観に行ったせいなのか、それとも年取ったせいなのか、もう泣けて泣けて…

|

マスオさん、勇退。

Photo_20190818220201

(オールバックとは気づかなかった。)

 

 長年、『サザエさん』でフグ田マスオ役(二代目)を演じていた声優の増岡弘さん。今日放送分でマスオ役を勇退、後任は田中秀幸さんです。増岡さん、ありがとうございました。

 

 

 思い出すのも忌まわしい、京都アニメーション放火殺人事件から今日で1か月。犠牲者35名中、33名の方々は今日が初めての月命日となります。負傷者のうち、まだ数名生死をさまよう重篤な状態が続いているとも聞きます。死者はもう戻ってきませんが、せめてその方々が助かることを祈ります。

|

なぜ、被害者の実名報道に拘る?

 彼ら彼女たちの生きた証は、作品の中にある。ゴールデンタイムに、京都アニメーションの作品を放送するほうがよほど供養になる。彼ら彼女たちの名前は、エンディングのスタッフ名の中にある。

 

 遺族や関係者にストーカーのようにまとわりつくマスゴミには、反吐が出る!

 

|

ジャムおじさんは、明日で交代か。

立秋って、どこの惑星の話かね?

 超ベテラン声優の増岡弘さんが、既報の通り高齢を理由に31年務めた『それ行け アンパンマン』のジャムおじさん役を明日放送分(第1464話!「フランケンロボくんとちゅらおばあ」)で降板し、後事をめいけんチーズカバオくんかまめしどん役などで共演していた、山寺宏一さんに託すことになります。増岡さん、今までお疲れさまでした。本当に、ありがとうございました。

Photo_20190808215301

たしか、こんなかんじだったような。

|

世界同時株安、NYダウ今年最大の下げ!マスオさん更迭?!

 ニューヨーク市場は大幅に下げ。NYダウは▲767.27ドルと、今年最大の下げ。日本を始め、世界も他の市場も下げており、世界同時株安の展開。米支貿易抗争の激化が原因か?ドナルド・トランプ米国大統領は、シナが人民元を不当に為替操作してると非難。シナは米国産農産物の禁輸を表明するという状況。今日の日本市場はどうなるんだ?

 マスオさんは、更迭ではありません。

 長年、『サザエさん』でフグ田マスオ役(2代目)を演じられた、ベテラン声優の増岡弘さん(82)が、18日放送分を最後に交替するとのことです。高齢が原因で、増岡さん本人から申し出があったそうです。後任は『伝説巨神イデオン』のジョーダン・べス役で有名な、田中秀行さんに既に決まっているそうです。

 また、『それ行けアンパンマン』のジャムおじさんも、9日放送分を最後に山寺宏一さんにバトンタッチするそうです。増岡さん、長い間お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユウキ・コスモもびっくり?!

Photo_20190806063501

ジャムおじさんも田中秀行さんが引き継いでいたら、カララ(戸田恵子)さんとべスの共演になったのだが。

|

もうすぐ、最終皿(最終回)

Photo_20190620235101

幾原監督の謎アニメ、「さらざんまい」も今宵ついに最終皿(回)!正直、どうけりをつけるつもりか、想像もつかない。

括目して待て!!

 

 

Photo_20190620233001

(かわうそつながりで)

|

味皇さまッ!!

ミスター味っ子』の味皇役で有名なベテラン声優、藤本譲(ふじもと ゆずる 本名:藤本泰譲)様が、今月10日にお亡くなりになったそうです。数年前から体調不良で加療中でしたが、心不全で。享年83歳。謹んで、ご冥福お祈りします。

Photo_46

(御言葉、しかと肝に銘じます。どうか安らかに)

|