埼玉西部・所沢・入間・飯能・秩父

運命の、米国大統領選!

3

 いよいよ、米国大統領選の投票開始。世界の運命を変えるかもしれない、重大事。チャイナ共産党のポチ、バイデンの破廉恥漢にだけは、大統領になってほしくない。米国市民が、賢明な判断を下すことを祈るのみ。

 2日の米国市場は、3指標そろって反発!NYダウは終値26,925㌦05㌣(△423.45)。取引中一時27,000㌦を越え、27,043㌦48㌣(△541.88)を記録した。ナスダックは終値10,957.61ポイント(△46.02)。こちらも取引中に11,000ポイントを越え11,071.07ポイント(△159.48)を記録した。S&P500は終値3,310.24(△40.28)だった。

 日本市場は、今日は文化の日(明治節)で休場。本来なら、文化の日は航空自衛隊入間基地の航空祭で盛り上がるのだが、今年はチャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の影響で中止。ふざけんなよ、キンペー、テドロス!責任とれ。

Photo_20201103202901

|

米国市場一転急落!一時マイナス1,025ドル。調整局面入りか?

 3日のNYダウは28,292㌦73㌣(▲807.77)!前日に29,000㌦台を回復したのだが、一転の急降下で一時は28,074㌦76㌣(▲1025.74)まで下げ28,000㌦台を割る寸前だった。ナスダックも大幅に下げて11,458.10ポイント(▲598.34)。-4.96%でこれまで続けてきた最高値更新も途切れた。S&P500も下げて3,455.06(▲125.78)。これまで好調で市場をけん引してきたIT・ハイテク関連株が大きく下げ、電気自動車のテスラがー9%、Appleが-8%、ズームがなんと=10%!これまで加熱気味の株高で、調整局面に入ったかという観測も。

 米国市場の急降下に引きずられる形で、日本市場も急落。寄付きから23,130円32銭(▲335.21)と三日ぶりの反落スタート。ただ、下げ幅はそれほど広がらず意外と底堅い。昨日から好調の地銀株が下値を支える形で、大引け後の終値は23,205円43銭(▲260.10)だった。

 

Photo_20200904213701

 下界は残暑真っ盛りだが、山では夏山シーズンはとっくに終わり、秋山シーズンへ。チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の影響は登山界にも及んで山小屋が営業できなかったりしたが、さて秋山はどうなるか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お ま け

Photo_20200904214201

Photo_20200904214601

 

Photo_20200904214602

みんな、仲良く。

|

米国市場は堅調、日本市場は・・・

 26日のNYダウは28,331㌦92㌣(△83.48)で反発。ハイテク株が堅調で、Appleなど有名企業が新高値続出で株価平均を押し上げ。ナスダックは11,665.06ポイント(△198.58)と大きく上げて最高値更新。S&P500も3,478.73(△35.11)で最高値を更新した。

 一方、日本市場は寄付きこそ23,311円04銭(△20.18)反発し、一瞬23,323円07銭(△32.21)まで上げたがその後は反転してどんどん下落。一時下げ幅が173円まで広がった。大引け後の終値は22,208円86銭(▲82.00)。23,000円台をキープしてるあたりは、底堅いと言えるか?

 

Photo_20200827232601

「仲良きことは美しき哉」(武者小路実篤)

|

「2020譲らない夏」令和2年度夏期埼玉県高等学校野球大会。狭山ヶ丘高校、優勝おめでとう!

2020_20200823221101

 チャイニーズウィルス(武漢肺炎新型コロナウィルス)で大幅な変更を強いられた、球児たちの夏。代替として埼玉県で実施された、「令和2年度埼玉県高等学校野球大会」の決勝戦が、メットライフドーム球場(旧称・西武ドーム)で開催され、狭山ヶ丘が5-2で昌平を下し、見事優勝しました。

 優勝した狭山ヶ丘、おめでとうございます!

 惜しくも準優勝の昌平、よく頑張った、感動した!

|

世界が注目!明日は「埼玉県民の日」

1114

(画像出典:埼玉県公式ホームページ

 いよいよ明日、11月14日は「埼玉県民の日」である。当日は、県内外の施設(県施設、動物園、映画館、遊園地など)やイベントが、入場無料になったり、大幅に値下げになったりするぞ!

詳しくはこちら→https://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/kenminnohi/kenminnohikyousangyouzi.html

令和元年度「県民の日」協賛行事

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/kenminnohi/documents/kenminnnohi1-3.pdf

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/kenminnohi/documents/r1kenminnohi2.pdf

 

 

 

 

20191114

※詳しくは、「としまえん」公式サイトへhttp://www.toshimaen.co.jp/news/16908/index.html

|

気になるニュース。

 秩父市内の養豚場で豚コレラの感染が確認されたという。当該養豚場には、県職員などが入って殺処分を行っているという。感染経路が気になるな。

|

恐怖!名栗湖畔のホタルのお化け (ドロドロドロ)

Photo_20190905145201

 名栗湖とは、埼玉県飯能市の西部を流れる有間川をせき止めた、有間ダム(県営ダム第1号、昭和61年完成)による人造湖。周囲約5キロ。湖畔にはカヌー工房やカフェ、釣り場やサイクルロードあり。春は新緑、秋は紅葉が美しい、飯能市民の憩いの場である。

 また、名栗湖周辺の渓谷はホタルの名所で、6月下旬から7月中旬にかけて多く見られ、毎年観賞会が開かれるほど盛況だという。川面に映る蛍の光と、満点の夜空の星が混然一体となって、まるで宇宙に浮かぶような幻想的美しさだという。

 

 だがしかし、そこで恐るべきホタルのお化けが目撃されたという!

 

 

 それが、これだ!

Photo_20190904230501

(ほったる~ん)

 

 

 何という恐ろしい姿!目撃した少女は、恐怖のあまり蛍がトラウマになったという。

Photo_20190905171001

今にも泣きそうな目撃者(この後、号泣)

 

 ただ、不思議なことに同時刻、「妖精を見た」という報告もある。

Photo_20190905185901

ホタル妖精(想像図)

 

 

果たしてその正体は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な~んてね。

Photo_20190905190001

ホ・ホ・ほーたるこい!ホタルはわたし、いまいきま~す♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

Photo_20190904230801

Photo_20190904230901

(夢馬くん、ぐんまちゃん、争わないで!)

 

関連記事 戦慄!四尾連湖の「牛鬼伝説」 (ドロドロドロ

|