訃報

悲報。航空自衛官(20代、2等空尉)が、米国で訓練中事故死。

 航空幕僚監部によると、2月20日8時ごろ(日本時間)、アメリカ合衆国アラバマ州モンゴメリー空港までの距離3kmの地点において、米国出張中の航空自衛官及び米空軍の教官操縦士が搭乗する、T-38練習機(コロンバス空軍基地所属)が、空港進入中に墜落。2名の死亡が確認されたという。詳細は不明。

 あたら、若い命が・・・残念です。

https://www.mod.go.jp/asdf/news/houdou/R2/20210220.pdf

38

|

あばよ、戦友

 超ベテラン声優で、俳優としてもナレーターとしても活躍された、森山周一郎さんが8日にお亡くなりになっていたそうです。享年86歳。謹んで、ご冥福お祈りいたします。

Photo_20210210204401

「またいつか・・・な。」

 

 

閑話休題

 9日のNYダウは31,375㌦83㌣(▲9.93)で、7日ぶりに反落。ナスダックは14,007.69ポイント(△20.05)で、ついに14,000ポイントを突破!史上最高値を更新中。S&P500は3,911.23(▲4.36)でわずかに反落。まちまちだが、高値への警戒感が出たか?

 米国市場がややさえないところ、日本市場も寄付きは29,412円55銭(▲93.38)で反落スタート。一時、下げ幅は137円まで広がったが、そこから切り返してプラスに転じた。終わってみれば、29,562円93銭(△57.00)の高値引け。30,000円へ、また一歩近づいた。

 明日は紀元節で市場も休みである。明後日も好調を維持してくれよ!

|

林家こん平師匠が、お亡くなりになっていたとは・・・

Photo_20201222215701

 落語家・林家こん平師匠が、今月17日にお亡くなりになっていたそうです。享年77歳。死因は誤嚥性肺炎とのことです。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 まだ師匠がご健勝の頃、『笑点』名物大喜利で「ちゃらーん!」と大声出すたびに、「なんで圓楽(先代。当時、司会者)さんは、こん平さんにザブトン出すんだろう?声デカいだけじゃん?!」と訝しく思ったものでした。その自慢の大声が、声帯を痛めて出せなくなり笑点を降板。以後、高座復帰を目指してリハビリに励むも、次々病魔が襲うという厳しい状態が続く。それでも林家一門を背負って、最後まで懸命に闘病生活を続けていたそうなのですが・・・さぞや、ご無念だったことでしょう。

 いまこそ、社会に笑いが必要なのに、志村けんさん(3月29日没)、小松政夫さん(12月7日没)に続き、こん平師匠も逝ってしまうとは。残念なことです。

 

閑話休題

 21日の米国市場は、NYダウが30,216㌦(△37.40)で反発。取引中、一時30,000㌦を割って29,755㌦まで下げる荒っぽい展開だったが、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)に関わる追加経済対策で「一人600㌦支給」云々という報道が出ると、後半盛り返した。ナスダックは12,742.51ポイント(▲13.12)で続落。S&P500も3,694.92(▲14.49)で続落だった。

 日本市場は反落。一度も前日の株価を超えることなく、352円も下げる場面も。大引け後の終値は、26,436円39銭(▲278.03)で三日続落だった。

 今日も新規上場ラッシュが続いていて、3社が上場。AI資産運用サービスのウェルスナビ(7342)。ノーコード・スマホアプリ開発のヤプリ(4168)。webサイト改善の Kaizen Platform(カイゼン 4170)。今年中に、あとどれくらい新規上場があるのだろう?

|

訃報 漫画家、一峰大二先生死去。メディアミクスの先駆け。

 漫画家の一峰大二先生(かずみね だいじ 本名、寺田国治)が、先月27日にお亡くなりになっていたそうです。享年84歳。死因は脳出血及び大葉性肺炎。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 昭和40年代の特撮作品の漫画化(コミカライズ)を数多く手がけた、今日に続くメディアミクスの草分け。ウルトラマン、ウルトラセブン、といったウルトラシリーズや、ファイヤーマン、ミラーマンなどの円谷作品。スペクトルマン、怪傑ライオン丸、電人ザボーガーなどのビー・プロ作品のほか、オリジナル作品も。あたしが初めて読んだ先生の作品も、ウルトラシリーズでした。

 今回訃報に接して驚いたことが一つ。今まで「いちみねだいじ」と憶えていたのですが、本当は「かずみね」と読むと知り、自分の無知ぶりに驚倒させられました。40年以上ファンなのに、名前を間違って憶えていたとは・・・一峰先生、ごめんなさい。

Photo_20201215215401

一峰先生風のスペクトルマン。スペクトルマンの漫画化には、特に強い思い入れがあったとのことです。

 

閑話休題

 14日のNYダウは29,861㌦55㌣(▲184.82)で反落。取引中、最高値を上回る場面もあったが、チャイニーズウィルス(武漢新型肺炎ウィルス)の感染深刻化でニューヨーク市がロックダウンするかもしれないというニュースで株価は全般的に下落。S&P500も3,647.49(▲15.97)とマイナスで、こちらは四日続落。一方、ネットフリックスなど巣籠もり消費に強い銘柄が買われた結果、ナスダックは12,440.04ポイント(△62.16)で反発した。

 まちまちな結果だったアメリカ市場を受けて、日本市場は寄付き26,683円11銭(▲49.33)で反落スタート。一時わずか4円だがプラスに転じる場面もあったが、全体にさえない展開。後場に入ると次第に下げ幅が広がり、一時126円も下げた。それでも、大引けが近づくにつれて買い戻しが出て、終値は26,687円84銭(▲44.60)だった。

|

しらけ鳥、空の彼方へ飛んでいけ。

Photo_20201211211901

 昭和のコメディアンで俳優の、小松政夫さんが、7日に肝細胞がんでお亡くなりになったそうです。享年78歳。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 

 10日のNYダウは29,999㌦26㌣(▲69.55)で続落。わずかに30,000㌦を割った。ナスダックは12,405.80ポイント(△66.85)で反発。S&P500は3,668.10(▲4.72)で続落だった。

 まちまちの出来の米国市場に対し、日本市場は寄付き26,732円85銭(▲23.39)と続落スタート。一時的に反発して26,819円41銭(△63.17)と年初来高値を上回る瞬間もあったが、その後はどんどん下落。26,533円まで下げた。後場に入ってから大引けに向けて徐々に株価は上昇。終値は26,652円52銭(▲103.72)だった。

 今週一週間、先週末の株価26,751円24銭からトータルで98円下げた。節目の27,000円を前に足踏みである。来週こそ、27,000円突破なるか?

Photo_20201211213801

しらけ鳥、デンセン音頭、淀川さんの物まね。昭和のお茶の間に、笑いを届けてくれた小松政夫さん。テレビが面白かった時代を生きた名優。安らかに…

|

矢口高雄先生、安らかに。

Photo_20201125210701

 『釣りキチ三平』の作者である、漫画家の矢口高雄先生が、11月20日にお亡くなりになっていたそうです。享年81歳。死因は膵臓がんとのことです。

 釣りとマタギ、ツチノコブームの立役者の一人としても知られます。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 

閑話休題

 今日の日本市場は、NYダウの30,000ドル突破のニュースを受け、大きく続伸してスタート!一時、26,706円42銭(△540.83)まで株価は上昇。しかし、昨日今日二日間で1,000円以上の上昇に警戒感が出たか、利益確定の売りが入りだして上げ幅は徐々に縮小。大引け後の終値は、26,296円86銭(△131.27)だった。

 

 

 

Photo_20201125223801

|

007は三度死ぬ

Photo_20201101222801

 名優、ショーン・コネリー(Sir Thomas Sean Connery)さんが、お亡くなりになったそうです。謹んで、ご冥福お祈りいたします。

|

いよいよ明日、平成29年度計画潜水艦(513号艦)の命名・進水式。

3000

 明日、令和2年10月14日、三菱重工・神戸造船所において、平成29年度計画潜水艦の命名・進水式が、岸防衛省臨席の元、挙行される予定だ。

 本艦は、「そうりゅう」型潜水艦の後継となる「3000トン型潜水艦」の1番艦。そうりゅう型と比較して、排水量が若干増えたほかは、大きな差異はない模様。気になる艦名だが、そうりゅう型は瑞祥動物の「龍」に因むネーミングだった。3000トン型には、「鳳」か「鶴」が使われるのではないかと想像する。「たいほう」か「しょうかく」か?どちらでしょうね。明日が楽しみだ。

詳細はこちら https://www.mod.go.jp/msdf/release/202010/20201006.pdf

 12日、週明けの米国市場は好調を維持!NYダウは28,837㌦52㌣(△250.61)で4日続伸。取引中に一時28,957㌦90㌣(△371.00)を記録し、29,000㌦へあと一歩まで迫った。ナスダックは11,876.25ポイント(△296.31)でこちらも4日続伸。取引中に11,965.54と12,000ポイントに迫る勢い。S&P500は3,534.22(△57.09)だった。

 日本市場は、寄付きこそ22,667円90銭(△109.21)と3ケタの上げ幅で反発スタートだったが、その後上げ幅は徐々に縮小。ついにはマイナスに転じ、23,490円95銭(▲67.74)まで下げた。決算前で、利益確定の売りが優勢だった模様。しかし、後場に入ると上昇に転じ昨日の終値を超えた。大引け後の終値は、23,601円78銭(△43.09)とわずかに反発で終わった。

 

訃報 漫画家の まつもと泉先生が、10月6日にお亡くなりになったそうです。享年61歳。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 週刊少年ジャンプで「きまぐれ☆オレンジロード」を連載し、一世を風靡。アニメ化もされ、男くさい漫画が主流だったジャンプで美少女路線を切り開き、新たな読者層の獲得にも貢献。しかし、幼少期の事故が原因で脳脊髄液減少症という難しい持病を抱え、さらに心房細動も発症と苦しい闘病生活を送られたそうですが、ついに力尽き帰らぬ人に。残念です。

Photo_20201013215101

|

訃報:声優・富田耕生さん死去。

 超ベテラン声優の、富田耕生さんが、先月27日にお亡くなりになっていたそうです。死因は脳卒中。享年84歳。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 非常に長い期間活躍され、演じた役は数知れず。鉄人28号大塚署長マジンガーZドクター・ヘルゲッターロボ早乙女博士コンバトラーV四ツ谷博士ダンガードA大江戸博士サイボーグ009ギルモア博士銀河英雄伝説(石黒版)のアレクサンデル・ビュコック提督など多数。こうしてみると、博士役が多いですね。

 個人的には、『装甲騎兵ボトムズ』のゴウトのおやっさん役が忘れられません。残念です・・・

Photo_20201001192101

|

なんとも、痛ましいことで。

 女優の竹内結子さんがお亡くなりになったそうです。詳細は存じませんが、確かまだ小さなお子さんもおられたはず。一体なぜ?

|